« オトナの暇つぶし | トップページ | 小学4年生が。。。!? »

2007年3月28日 (水)

Gmail

みなさんは どんなメールを使っていますか?

たいていの方は ① プロバイダから与えられたメールアドレス
           ② フリーメール
この2つを使いわけているんじゃないだろうか。

めんどくさくて プロバイダからのメールアドレスだけ使ってるという人が 
駄目というわけじゃないけど
メールを見直してみるのもいいかと思う。

さて、今日のオススメは Gmail。
検索する時に使う googleが 提供している無料メール。

このGmailというのは 「webメール」です。
メールには 「pop(ポップ)メール」「webメール」「転送メール」と 3種類あります。

まず 「popメール」というのは みなさんがプロバイダから与えられたアドレスで、
Windowsの 「アウトルック」などのソフトを使って メールをやりとりするもののこと。

「転送メール」というのは、アドレスはあるけど ただ素通りするだけで、
登録した「popメール」などのアドレスに そのまま転送するサービスのと。(最近はあまりみかけない)

そして「webメール」というのは インターネット上でメールをやりとりする仕組みのことだ。
メールを見る時は  メールソフトではなく、エクスプローラーやファィアフォックスなどの
インターネットを見るブラウザを開く。
初心者の人に分かりやすく言うと HPを見るように 開けるということですね。

「popメール」と「webメール」の一番の違いは、何かというと
「popメール」は
          『プロバイダ → あなたのPC』 
という流れで メールを受信する。
つまり メールはプロバイダーからあなたのPCに移動する。

「webメール」はあくまでも HP上で 自分宛のメールを読んでいるだけなのでPC上に
移動はしない。
そのため webメールは、家の中だけではなくHPを見られる環境であれば
いつでも自分宛のメール(過去のものもすべて含めて)見ることができるのだ。
会社や学校で、「あのメールに書いてあるアドレスが見たい」なんて思ったことないですかね?
長期に家をあけて 自分の家のPCを使えなくて「メールがたまる~」なんてことない?
外で メルマガとかインターネットのサービスに登録した時に
「登録情報をメールで送りましたので、確認して登録を完了して下さい」なんて出てくることない?
そんな時に 「webメール」なら すぐ見れるっちゅー訳。

その他、Gmailの特徴。
★Gmailの要領は 2.5G以上。
 (一生分のメールを保存しておいても使いきれんね。)
★すごく軽い。(Windowsの アウトルックは くそ重い!!)
★Gmailで「チャット」ができる。
★メールが着いたらすぐにメッセージウィンドウで教えてくれる。
★返信を使ったやりとりは すべて一つのスレッド型になる。
  (前にもらったメールを探さなくても 相手のメール&自分の送ったメールがひとまとめになって開ける)
★MP3を送信すると そのまま曲を聞ける。
★携帯でも見られる。(Wordのファイルなどでも開ける)
★セキュリティが高い。(かなりの確立で迷惑メールはシャットアウト)

などの機能があり、 Windowsの メールソフト アウトルックが くずに思えてくる。

そんな中 Gmailのオススメ機能として2つ。

1つが 「エイリアス機能」。
これは あなたのGmailアドレスが「×××@gmail.com」 だとしよう。
  「×××@gmail.com」 → 「×××+friend@gmail.com」 
というように 「+○○○」と好きな文字を@マークの前に入力しても
同じように届くという機能だ。

たとえば 友達には 「×××+friend」 会社の人には 「×××+biz」 など
アドレスを使い分けて教える。
何かに登録する時は 「×××+sute」などのアドレスで登録しておけば
迷惑メールやいらないメールが来た時に そのエイリアスのついているアドレスだけ
受信を拒否してしまえばいいので、捨てメールに便利。

自分だけのアドレスが無限に作れるってスゴクない??
もうこれ1つで メールアドレスの管理は完璧だ。
 

もう1つは Gmail Drive。
これは PC上のメモリーはすぐにいっぱいになってしまうので 外部メモリーとして
Gmailを活用するということ。

もう少し分かりやすく言うと、PCにはメールだけじゃなく、
Wordの文書やExcelの表計算や 画像、音楽など いろんなファイルがたまっていってしまう。
そのファイルを Gmailに送ってしまうのだ。
そうすると 自分のPCではなく、Gmail上に ファイルを保存しておくことができる。
上に書いてあるように Gmailは 2.5G以上の要領があるので、保存には不自由ない。
(ただし、exeファイル(実行ファイル)はセキュリティ上、送受信できない)

この機能の便利なところは 今まではファイルをUSBメモリーなどの
記憶メディアで持ち歩いていたところを Gmailに保存しておけば
外出時 いつでも取り出すことができるのだ。
つまり 無駄に記憶メディアを用意する必要も 自分のPCのハードディスクをいっぱいにする必要もないのだ。

他にもたくさんの機能があるので説明しきれないが、
「オイラはgoogleのやり方が嫌いだ!」という アンチgoogle派 以外の方であれば
かなり重宝するのではないだろうか。

もし使ってみて いらないのであれば 9ヶ月ほっておけば、アカウントは削除されるので、
忘れたころに悪用されるなんてこともない。

時代遅れのメール管理をしている人は ぜひ これを機に おためしあれ!!

      http://www.google.co.jp/intl/ja/options/←googleのツール「Gmail」から



ポケット図解 Gメールの使い方がわかる本 Book ポケット図解 Gメールの使い方がわかる本

著者:「Gmailの使い方」管理人 三浦 健
販売元:秀和システム
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« オトナの暇つぶし | トップページ | 小学4年生が。。。!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オトナの暇つぶし | トップページ | 小学4年生が。。。!? »