« 氷殺!! | トップページ | モスキート »

2007年4月16日 (月)

タスポ

「タスポ(taspo)」のことは もうご存知だろうか。

タバコを吸わない方には 関係ない話なんだけど、
2008年から 導入されるICカードの一種だ。

使用方法は 自動販売機でタバコを買う時に 
成人であるということを証明するために 
このカードを使わないと タバコが買えない!

ほぅ。なんか 未来的?!

今までも、日本ではタバコの自動販売機が62万台もあり、
外国に比べると 手軽に未成年の手でタバコが買えるとの批判があった。

今では23時から朝の5時までは 自動販売機は タバコの販売が中止になる。

そんなことをしても、やはり WHO(世界保健機構)からの締め付けは厳しく、
ついに自動販売機の取替えや改造が必要になったわけだ。

ちなみにカードの入手方法は お店で 書類と身分証明書を提出し、
顔写真をはりつける。
意外とアナログ? 生体認証くらいできないのかねぇ。

別に自動販売機が 顔を見分けるわけじゃないしなぁ。

もし 高校生が、1枚カードを手に入れてみんなでまわしたら???
タバコを吸わない人が カードだけ入手して ネットで販売したら???
もしかして、儲かるかも!???

いくらでも 抜け道がありそうだ。

 

ただ、このカードには 電子マネーの機能があるらしい。

なるほど。

そう簡単に 売却はできないようにしてあるわけだ。


ま とにかく イタチごっこだとは思うけど、
ますます 喫煙家は 住みにくい世の中になってきたことは 間違いない。



「タバコは二十歳まで」という 社会の裏ルールもあるくらい、
禁じられれば禁じられるほど 魅力的に感じたりする気もするけどね。

逆に どうぞタバコで死にたければ ご自由に!と 言われたら
中学生とか高校生にとって、タバコの魅力が半減するんじゃないかと 
思ったりするのは ひねくれもののうっちだけだろうか。。。。

 

             この禁煙法は どうなんだ。。。
               ↓ ↓ ↓

Tabaco

  タバコを吸う気がおきないような苦い粒
12g
定価(税込) ¥ 1,890
                           発売日 2005/10/03


|

« 氷殺!! | トップページ | モスキート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 氷殺!! | トップページ | モスキート »