« B型につき。。。 | トップページ | ブログネット ウツチ »

2008年4月 9日 (水)

続・障害物リレー@フランス

ちょっとだけ、
一昨日(4/7)書いた記事、『聖火を持った障害物リレー』の続報を。

フランスにたどりついた 聖火の行方ですが、
逮捕者こそイギリスに比べて少なかったものの、
聖火は(安全のために)3回消されたそうだ。 Σ(゚д゚;)

さらに コースを変更。火を消した聖火をバスに積んで移動 (ノω・、)

  何よりスゴイのは その警備体勢!!  ドドーーン
Paris_2

どこに 聖火ランナーが いるか分かんねぇぇ。

聖火ランナーの周りに 数十人の警備要員(中国側が派遣)
そのワキを固めたのが 48台の装甲車!?
その周囲に 100人のフランス警察官
その周囲を100人の消防隊員
そして一番外側に 65台の 白バイ隊

装甲車 キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

障害物リレーを越えて 軍事パレード???

フランス警察官は全員 ローラースケートで伴走。
(ローラースケートはいたまま、妨害する人を取り押さえられるのか疑問)

光GENJI キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!    ←チガウ

全長28㌔のコースすべてに 高さ1㍍以上のさくが用意され、
3000人の警察官も配備。

絶対 聖火 見えない。間違いなく見えない。。。  フランス ワロス。

フランスのサルコジ大統領は、
抗議行動は民主主義として 当然のことと 発言。

また、サルコジ大統領自身が 開会式に参加する3つの条件として
1.チベット人に対する暴力の停止と政治犯の釈放。
2.チベット騒動に関する事件の解明。
3.ダライ・ラマ14世と中国政府の直接対話の開始。

と 述べた。

かっこいい。国として ぶれてないね。

これ以上にないであろう、警備体勢をしきつつ、
国の代表として 言いたいことは言う。(国内向けの人気とりだとしても)



さて、一方
今月の26日には 聖火は日本に到着して、長野市内を走る。

インドとオーストラリアは 聖火リレーのコースなどを再検討する、
と発表しているのだが、

日本の公式発表 「静観します」

オーーーーーーーイ  ∑ ̄△ ̄;)!!

しかも 当日の警備は 市の職員!!

モシモ---シ??? ダイジョブデスカ---???


「長野は治安がいいので(妨害は)ないと思う」
と言ってる職員が テレビに出てましたが、

治安の問題じゃありませんから!!!
外国からも活動家来るかもしれないのよ?

しかも インターネットで火がついてて
愉快犯が多く出てくる可能性もあるのよ?


ほんと 何がズレてるって 日本の政府だよなぁ。



一方、中国側の反応は

「イギリスでは一部 妨害行動があったものの フランスでは
予定通り行われた」
と 報道。

ここまでくると あえて 立派。






ローラーダービー ローラースケート フィギアタイプ 26 RDU951 Sports ローラーダービー ローラースケート フィギアタイプ 26 RDU951

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« B型につき。。。 | トップページ | ブログネット ウツチ »

コメント

見た見た!ローラースケートはいて警備できる警察がすごいよね~!日本って・・・大丈夫なんだろうか?
ここだけ、何が起こっても 関係ない~みたいなとこだよね~

投稿: ろぼ | 2008年4月 9日 (水) 21時23分

>ろぼ
日本の警察官にローラースケートはムリだしねぇw
気がついたら誰かに聖火を奪われて
違うコースを違う人が走ってるに1円かけるわw

投稿: うっち | 2008年4月10日 (木) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« B型につき。。。 | トップページ | ブログネット ウツチ »