« メガネ+スーツ+秘書=? | トップページ | 手作りガム »

2008年5月23日 (金)

韓国版メーガン法

Ring
韓国国会は22日、性犯罪を繰り返す人間について、仮釈放後や出所後の居場所を電波で把握できるようにする「電子足輪」を最大10年間装着させることを盛り込んだ関連法の改正案を可決、同案は成立した。9月から実施される。

全地球測位システム(GPS)が利用されるとみられる。毎日jp



来ました! 足輪。

アメリカは2005年に採用してますが、韓国もついに
GPSを使った性犯罪者追跡を行うようです。

日本では 性犯罪者の居場所特定論は
2004年の11月に奈良市で起きた 小1女児誘拐殺害事件
盛り上がったものの、結局 加害者の「人権」とやらで
うやむやになっている。



今回、韓国で成立した法案は、
同国で10代の性犯罪が急増していることが理由にあげられている。

1ヶ月ほど前の 4月30日、
韓国では小学6年生から中学2年生までの少年11人による
女子児童3人の集団レイプ事件が起きたばかりだ。

この集団強姦事件は、今回だけではなく、
加害者と被害者を合わせると50~100人ぐらいの児童が
関係しているといわれている。

100人もの児童が関係したレイプ事件ってすごすぎる。
なんだか その辺をランドセル背負って歩いてる小学生を見る目が
変わってしまいそうだ。。。



もともと 韓国は性犯罪が多いというのは通説だが、
朝鮮日報によると、10代の強姦犯の数を見ると
10代の人口10万人あたりで、韓国は11.5人。

日本は1.1人、アメリカでも6.0人だというから、
単純にいうと、アメリカの2倍、日本の10倍の確率だ。

しかも単なるレイプというより、
「集団強姦罪」だったり「強盗強姦罪」だったりする割合が
45%以上というから、被害者女児の心身の傷は大きいだろう。

さらに、犯罪は年を追うごとに低年齢化し、
14歳とか15歳の犯罪が多いらしい。(いわゆる中二病??)
1年間で 14歳以下の性犯罪も 42件あるというからスゴイ。

さらに韓国での10代の性犯罪者の再犯率は65%

数字だけ見ても、ぱないことが分かる。

「冬ソナ」あたりの 純愛ドラマを見て
「韓国の人って 純真なのね」なんて言っちゃってる方々は
目を覚まされた方がよろしい。


もともと 性犯罪は申告率が低い。

日本でも 一部の調査で 
「子どもの頃に 性的ないやがらせを受けたことがあるか?」
という質問に、
女性の65%、男性の10%が 「ある」と答えたという。
レイプまではいかなくても、半分以上の女性が多少なりとも被害を
受けているという計算だ。



ところで、アメリカの「メーガン法(ミーガン法 Megan's Law)」はご存知だろうか。

性犯罪者情報公開法のことだ。

アメリカの場合は州により多少の違いはあるのだけれど、
50の州で 性犯罪で有罪になったら、刑期を終えた後も情報を登録し、
一般に公開する。

その情報は名前や顔写真のみならず、生年月日や住所、
犯した犯罪の種類や人種、身長・体重、目の色・髪の色、刺青や傷など
ひじょーに ことこまかに掲載してあって、
ちょっとした変装ぐらいじゃ ごまかしきれない感じだ。

引越しする場合も、住居周辺の住民に告知が行われ、
中には 住んでいる家に性犯罪歴があることを示す印をつけるように
求める州や、ホルモン療法(女性化させる?)を強制する州もある。

その情報は、警察だけではなく、インターネットで誰でも見られる
状態にしてあり、期間も一生その公開を義務づける州もある。

もちろん、そうなると加害者の更正を妨げるのではないかという
議論は しばしばなされているものの、
今のところ廃止の見通しはない。



そもそもメーガン法というのは 1994年に
ニュージャージー州で メーガンちゃんという少女が
強姦され、殺された事件がきっかけとなった。

被疑者は 向かいに住んでいる男性で、彼は過去に2回
性犯罪、しかも 相手は5歳と7歳の少女というばりばりの
ロリコン変態ヤローだったのだ。

さらに、彼は 刑務所で知り合ったという2人の性犯罪者
(そのうち一人は ロリコン変態)と同居していたという。

メーガンちゃんの親としては、それを知らせてくれていたら
決してその家に近づかせなかったのに。。。。と
悔やむのも当然というもの。



日本では 犯人が未成年者というより
いい年こいた、しかも地位もあるような大人による
16歳以下の少女に対する淫行罪が多発している。

ま、その中には 少女の側も 売春意識があったりするから
彼女らを「被害者」などとは呼びたくないけど、
変態ロリコン野郎がいっぱいいるのは 確実だ。

だが 日本で性犯罪者の情報公開となると、
ハードルは高い気がする。

そもそも 加害者の「人権」とやらが守られる日本だから
服役後も 性犯罪者のみが、市中引き回し的 
「さらされ刑」を受け続けるというのは 抵抗が強いだろう。

仮に、公開されたとしても、「村八分」根性で
住民票を移せなくなったり、近所の地価にまで影響したり、
近隣住民が抗議や嫌がらせをしたり。。。
そんくらいのことはするだろうな。


だけど うっち的に、性犯罪者に人権などない。

強姦された女性は 一生 続く精神的苦痛を受けるのに
加害者は 数年で罪を償ったとされて 無罪放免では
割りに合わない。


女性にとっては 強姦は 「屈辱」意外の何ものでもない。
殺人にも正しい殺人なんてないとは思うけど
それ以上に 人をレイプする正義なんて 絶対ありえない。

さらに日本では「強姦された側」に対する見方も冷たい。
嫁入りする娘が強姦の被害者だと知ったら親類縁者に
「傷モノ」扱いされるのは 想像にかたくない。


そういう社会的屈辱が嫌で泣き寝入りしている女性も多いであろう。

そう考えると、幼女に対する「強姦罪」にいたっては
「さらされ刑」がいやなら「去勢」でもおk。
最近は DNA鑑定もできることだし、
DNAを一切残さずにレイプするのは 難しいだろうから
痴漢と違って 冤罪の確率も 限りなく低いし。


3アウト制といって、3回性犯罪をしたら「死刑」という案もあるけど
被害者が 3人も必要となると、死んだくらいじゃ
罪は償えない感じだしなぁ。


そもそも 性的興奮というのは「許されない」ということに
非常に刺激される傾向がある。

不倫や、教師と教え子、同姓愛や、性的倒錯、スワッピングなど 
昔は「タブー」とされていたことが
今やタブー視されなくなるり、
残された牙城は ロリコンと近親相姦ぐらいだもんな。


凶悪な犯罪の 多くは 男性によるもので、
被害者の多くが 女性や子ども、老人など弱いものであることを
考えても、
犯した罪以上の 罰を受けるのは当然だと思う。
弱者を守るのが法律であるなら しごく当たり前の帰結だろう。



アメリカ性犯罪百科 アメリカ性犯罪百科

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

|

« メガネ+スーツ+秘書=? | トップページ | 手作りガム »

コメント

んだね。殺人と同じく問答無用だな

ましてや子供相手となると・・・日本もかなりの勢いでロリは増えてるだろうし・・・なんか予防できるもんはないのかな?

性癖って遺伝すんのかな?どこからどう~性ができあがるか科学的に証明して欲しいもんだね

投稿: ろぼ | 2008年5月25日 (日) 21時50分

>ろぼ
後天的な要素が多いと思うけどねぇ。
最近は 逆に性欲が足りない若者も増えてるみたいだし、
どっちにしても ゆがんでるな。

投稿: うっち | 2008年5月26日 (月) 00時31分

同感です! 私は最近、昔起きた、女子高生コンクリート詰め事件について知りました。 主犯格の汚物どもは当時未成年だったということが理由で、刑期を終えた今、のうのうと生きているそうな。 被害者は一生苦しむのに、なんで汚物に人権が必要なんだ!!と憤慨していました。 犯罪の内容によっては少年法もちゃんちゃらおかしいですよね。 過激なようですけど、犯罪の内容によっては、年齢関係なく、死刑にすべきだと私は思います。 税金の無駄使いも無くなるし。 コンクリの犯人達が釈放されたのは本当に信じられません。 裏で何か動いたとしか思えない!! と、過激なことばかり言ってすいません。  

投稿: MM | 2008年6月22日 (日) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メガネ+スーツ+秘書=? | トップページ | 手作りガム »