« ニコニコしよv | トップページ | 良性発作性頭位眩暈症 »

2008年5月 6日 (火)

みっくみくにしてあげる♪

Miku

              

↑似てなくてファンに殺されそうだなsweat01


昨日は、「ニコ動」について 語ったので、
今日は、『zoome』(ズーミー)について少し。

zoome」とは アッカネットワークスの
無料動画共有サイト。

ニコニコ動画の次に有名な 動画共有サイトなんだけど、
特徴は、こっちのほうが 音質も画像もキレイshine


逆に そのせいで 重いという不便さもあり。

初めて zoomeの「さかなの歌」を見た時は、
まじですごい!て思った。 鳥肌もの。
プロと区別つかない。


zoome のほうが コメントの入れ方は まじで簡単。
説明いらず。
ボタンだけで 字の色や大きさを変えられるし
吹き出しに入れたり、好きな場所に文字を入力したりできる。

そして 「ニコ動」みたいに文字が 右から左に
せわしなく流れたりしない。

流れたりしない。。。流れたりしないから。。。
邪魔!!!!!

絵が ほとんど見えない (ノω・、)
それも どうよ。



ま、コメントは非表示にもできるし、
投稿者のほうがコメント非表示指定をしてることも多いみたい。

だから 同じようなサイトとは 言えないんだろうな。

「ニコ動」との一番の違いは SNSの役割を果たしてるところだ。
   ※SNS・・・ソーシャルネットサービス。mixiみたいなとこ
動画をアップしなくても 日記を書いたり、友達を作ったりして
「サークル」と呼ばれるコミュニティみたいなもんを作れる。

好みは それぞれ 分かれるところかな。



で、なんでここが有名かというと、「初音ミク」なのだ。

「初音ミク」はソフトの名前なんだけど
それに関する著作権の問題で ニコニコ動画がもめ、
そこから 離脱する形で こっちにユーザーが流れた。


で、今日は「初音ミク」についても、みくみくしてあげる♪(イミフ)

初音ミク」は クリプトン・フューチャー・メディアから
発売された、音声合成ソフトのキャラクター。

これは 興味ない人は 全然 知らないかもしれない。


そもそも 音声合成ソフトっていうのは、

   『ワ・タ・シ・ハ・・・』

みたいな感じに ロボットをしゃべらせるような「声」を作るソフト。

それが進化して、
ヤマハの「VOCALOID 2」を使い、
音階や歌詞を入力すると ボーカルやバックコーラスを
文字通り 歌ってくれるのだ。

これはねぇ、初めてきいたときは
「時代はここまできたか!!!」て感じだった。

だって 普通に声優が歌ってるように聞こえるんだもん。

初音ミク」のサイトで 
ソフトを使って歌わせた オリジナル曲がおいてあるので、
音声合成ソフトの威力を知らない人は ぜひ お試しあれ。
まじで びびるよ。



初音ミクは そのソフトにリアリティーを出すために 
ちゃんとキャラクターが設定してある。


発売当初から ソフトのできの良さはもちろんだけど、
キャラクターとしての 初音ミクが大ウケ。  
    えっと もちろんマニアの方々に、です。


従来の音声合成ソフトより、
ちょ~自然な歌声が合成できるため、

日ごろ 音声ソフトを使うことがなかった人たちも
DTM(デスクトップミュージック)に興味を持つようになった。



フィギュアなんかも 飛ぶように売れて、
同類ソフトの中では まさに異例の売れ行きだったのだ。

特に「初音ミク」のキャラが強く、

動画投稿サイトには 
「初音ミクに ○○○を歌わせちゃいました」
というのが 連日投稿されるようになった。



その舌ったらずな歌い方と
声優のアニメ声がぴったりマッチしてて

さらに自然な歌声にするために 合成処理をほどこすことを
「調教」と呼び、
調教師(笑)が腕を競い合うようになったのだ。



既存の曲を歌わせたもの、替え歌を歌わせたもの、
MADとして、歌と画像を作りこんで仕上げたもの、
自作の曲を歌わせたもの。。。。

※MAD・・・MAD(マッド)ムービー。既存の音声・ゲーム画像・
動画・アニメーションなどを個人が編集・合成し、再構成したもの。(wiki)

中には どんだけ手間隙かけたんだ、ていう
完成度の高いものも登場した。


一番有名なのは「ニコニコ動画」にアップロードされた
VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた

これは 超有名。



で、この動画で、いつのまにか 
白い目をむいて口を開きっぱなしにして 
なぜかネギを振るというキャラクターが
一人歩きし始めた。

もともとの初音ミクに対して、この3頭身のキャラを
「はちゅねミク」と 呼び 別キャラとしてとらえてる感じだ。

なぜネギ?
のどにいいのか????

とにかく、キャラクターの個性が進むと
亜種が発生するのは AAA(アスキーアート)でもおなじみ。


亞北ネル、弱音ハクなど、派生キャラが 勝手に登場。

亞北ネルは 
2chで世論操作のアルバイトをする工作員という設定。
金髪で サイドテール、少しツリ目のツンデレ系らしいw
片手にキーボードが埋まってることもある。


弱音ハク
は 
せっかく「初音ミク」のソフトを買ったのはいいけど
はじめてのDTMに失敗し、使いこなせなくて挫折したことを表すキャラ。
少し年齢は高く、グラマーな体型で 自虐的な発言をする。
当然ながら 音痴w

このような キャラが出てくると もうストーリー仕立てで
動画が展開していく。

この設定だけ知ってると、動画を見た時に
意味が分かると思います。


他にも、「初音ミク」は
日本語で歌を作成するためのソフトなので
外国語を歌わせると発音が微妙。

また、歌じゃなく しゃべらせようとすると
とんでもないしゃべり方になる。
で、そのとんでもないしゃべり方を 遊んだ作品もある。

初音ミクと鏡音リン・フランス語レッスン

笑える。



この中に出て来る 鏡音リンというのは、
「初音ミク」の 新しいバージョン、

鏡音(かがみね)リン・レン」というソフトのキャラクターだ。

昨年末に登場した続編。

リンとレンは同じ声優の声を、「ジェンダーファクター」といって
男性的な声、女性的な声が調整できるようになり、
ここにきて男性の歌声も作れるようになったのだ。

リンは女の子、レンは男の子という設定らしい。

使いこなすのが難しいと言われてるためか、
リン・レンの動画は 意外と少ない。  キャラもはっきりせず。。




とにかく、ニコ動にもzoomeにも たくさん動画があるので
初音ミクに注目してみると よりマニアな楽しみ方が
できるとか できないとか。。。

特に zoomeには 良質のオリジナル曲を 
みっくみくにしてあるのが たくさんあり、
その完成度は まさに 「才能の無駄遣い」!!

映像も曲も 作り込みました的な 職人技がたくさん見られる。



あと、zoomeの 「はちゅねミクふやしてみた。(高画質)

これと同じ動画が ニコ動にもあるけど 画質の違いがよく分かる。

オリジナルの質のいい作品が zoomeに発表される理由が
よく分かります。

ま、どっちにしても いい作品は どこにでも出回ってるけど。



YOUTUBE、ニコニコ動画、zoome 。。。
あなたのお好みで GWの残りを 楽しんでください。


あ、こんな風に書くと、
まとめ書きしてUPしといて GWに出かけてるのが 
バレバレだねw

以上 多少手抜きの 動画共有サイト情報でしたぁ。
   (o*。_。)oペコッ




楽器カテゴリ内ダントツの1位!【即納OK!★送料無料!】CRYPTON VOCALOID2 初音ミク HATSUNE MIKUCV01 楽器カテゴリ内ダントツの1位!【即納OK!★送料無料!】CRYPTON VOCALOID2 初音ミク HATSUNE MIKUCV01

販売元:クリエイターズランド楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する




【即納OK!★絶賛発売中!★送料無料!】CRYPTON VOCALOID2 鏡音リン・レン CV02 【即納OK!★絶賛発売中!★送料無料!】CRYPTON VOCALOID2 鏡音リン・レン CV02

販売元:クリエイターズランド楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

|

« ニコニコしよv | トップページ | 良性発作性頭位眩暈症 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニコニコしよv | トップページ | 良性発作性頭位眩暈症 »