« 韓国版メーガン法 | トップページ | 音声ガイダンスに萌え? »

2008年5月24日 (土)

手作りガム

Gum
意外にカンタン!

”俺流手作りガム”選手権!
実は普段何気なく噛んでいるこのお助けマン、簡単に手作りできるという噂。R25


ていうことで、ガムが手作りできるという 意外な話。

もともとガムってのは 何で作られてるかと言うと、
包み紙を見ると 「ガムベース」と だけ書いてある。

なんじゃ?ガムベース。 
主原料を調べると、 「サボティラ」と呼ばれる樹木の
樹液を煮て出て来る 天然樹脂で 「チクル」というものがあるらしい。

イメージとしては ゴムの木の樹液みたいなもんか。

ま、ガム(gum)は ゴム(gum)な訳で
ゴム的な 樹液ちっくなものなんだな。



で、手作りガムは、と言うと、
小麦粉ガム」なのだそうだ。

ガムベースの代わりに 小麦粉を使うのだな。

材料は 強力粉と水と塩

まず 強力粉に塩水を加えて15分ほどこねる。
その後、1時間寝かせる。

そのかたまりを10分間水の中でもんで、
でんぷん質を洗い流せば完成!

なんとも あっけないほど簡単である。

さっそく うっちも 台所を覗いたが、
強力粉ないなぁ。 
薄力粉やてんぷら粉や片栗粉じゃ ダメだよねぇ。。。(´・ω・`)ションボリ

ちなみに 上の記事では、作ったガムに
イチゴジャムや 砂糖、唐辛子、マヨネーズ、ポン酢、
ふりかけ、抹茶、日本酒、ゴマ塩、塩コショウなど10種類の
味に挑戦。

意外にも1位は 「ふりかけ」味だった。
かつお風味がきいたとか。

さらに「イチゴジャム」と「ゴマ塩」が好評。

んん。ますます試してみたくなってきた。

王道的に コーラとか 普通においしそう。
バナナとかレモンとかブルーベリーとか 果物系は どうなんだろぅ。

あと ミロとかココアとか 混ぜたらおいしそうじゃない?

あ、でも ガムって チョコレートと一緒に食べると
溶けるんだったよね?

ためしたことあるんだけど、
ガムは油溶性だから、チョコとか ポテトチップとかを
一緒に食べると なくなっちゃう。

ん?いやいや!
小麦粉ガムは ガム(gum)じゃなかった!

もしかしてガムのように溶けない?
そしたら、市販のガムでは実現しなかった
チョコレート味のガムも 実現可能????

おおお! 夢は広がる一方だ!

今度 強力粉を見つけたら 実験くんになってしまう
予感がばりばりである。

ちなみに、この小麦粉ガムは 約10分ほどは
噛めたという。

興味のある方は ぜひ オリジナルガムに挑戦あれ。


特に、薬局で歯にいいガムしか買えないシンガポールに
お住みの方々には 朗報ではないだろうか(笑)



ガムガムパンチ
配信元:電子書店パピレス
提供:@niftyコンテンツ

|

« 韓国版メーガン法 | トップページ | 音声ガイダンスに萌え? »

コメント

~~へええ~~
つくってみてちょ!

投稿: ろぼ | 2008年5月27日 (火) 22時41分

このためだけに強力粉買うのももったいないよなぁ。。。

投稿: うっち | 2008年5月27日 (火) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国版メーガン法 | トップページ | 音声ガイダンスに萌え? »