« ゴキブリレストラン | トップページ | ニコニコしよv »

2008年5月 4日 (日)

地上デジタルは終わりの始まり?

Tv

2011年に予定される地上波テレビのアナログ放送
停止を控え、今夏からテレビ画面に「アナログ」という
共通の文字スーパーが流される。
地上デジタル放送(地デジ)
への完全移行をPRする。
NHKや民放各社は完全移行3年前となる今年7月24日から
始める方向で調整している。    asahi.com




あと3年もするとアナログ放送が終了するのはご存知の通り。
終了は 2011年7月24日。これは決定事項だ。

なのに、現在、地デジ受信機の世帯普及率は約28%

NHKと民放全局、総務省らは、
アナログ終了の認知度をあげるべく 策を練っている。

あたし的には、3~4件に1件 受信機を持っているときくと、
多いなぁ、と思うんだけど。。。。

でも、実際は、地デジ対応機器を持ってても
アナログ放送を見てる人のほうが多いんだろうな。

うちも、受信機はあるけど、地デジを見たことはない。

関係者は、北京五輪効果で、普及率が上がると見てる。

( ̄~ ̄;)ウーン・・・・ あのさぁ、いまどき、五輪効果って。
北京五輪ごときのために 何十万もするテレビ買うなんて
いつの時代だよ! 
頭ん中 東京オリンピックで止まってるんじゃない?



そこで ヤツらが 暴挙に出た!


アナログ終了を知らせるために、これから3年間、
テレビのはじっこに  アナログ という文字(マーク?)を
出し続けるというのだ。


やめれ!!! テレビに焼き付く!!!!!


しかも、画面の下のほうには
『地上アナログ放送は2011年7月24日で終了します』
という文字も 出すそうだ。

うざっっっっっっっっっ

朝は左端に時刻、右には 「アナログ」の文字、
時には中央に ニュース速報や地震速報、
画面下には 「地上アナログ・・・」の文字、
さらに 映画やバラエティの字幕は どこに!?!


いやがらせ以外の 何モノでもないな。


その前にさ、なんでみんなが移行しないのか
分かってるのかね?


一言で言うと とっても 簡単だ。

必要性がない」 


だって、アナログが終了するのは、
受け取り側の視聴者にはなんの関係もないから。

勝手な理由で デジタルに移行しまぁす щ( ̄∀ ̄)ш
とか 言われて 興味を持てというほうにムリがある。

それに あらかた8割ぐらいの人は 
アナログ放送⇒デジタル放送移行はもう 分かっただろ。
草彅くん がんばったし。



そもそも デジタル化の流れはもう逆らえない。

今まで テレビ放送は、周波数を無駄に広く使っていた。
これから先、周波数帯が足りなくなるので
パソコンで言えばデフラグ、つまり再構築するわけだ。

その際、アナログ(旧式)では電気信号の強さで送った映像を
デジタルで 0と1の信号に変えて 映像を送る。

デジタル映像は パソコンの動画データでおなじみ
MPEG2(エムペグツー)方式。
圧縮して送れるので、今までより少ない周波数で
大量のデータを送ることができる。

最近は 携帯で「ワンセグ」放送のテレビが見られるが、
地デジでは 1チャンネルにつき 14セグ 割り当てられる。
     ※セグ・・・セグメント。周波数の単位。「ワンセグ」は1セグメントの略。

つまり ワンセグ放送の14倍の情報量だ。

ただし、1セグ分は 他の周波数とかぶらないように 
緩衝地で使わないのと、携帯用の1セグを別に使うので
全部で12セグ。
これが デジタルハイビジョンの際の 情報量だ。

これだけあると かなり映像はきれいになるさ。
DVDなみの画像で 録画しても 劣化しない。キレイなまま。

ただ、問題はだ。

それを 視聴者は望んでいないということだ。



どこかのサイトにこう書いてあった。

「ここにアナログの番組と、3倍キレイなデシタルの番組がある。
どちらを見るかと 言われたら、
”おもしろいほうを見る”と 答えるだろう」


まさに、それ!!!!

ハイビジョンの恩恵って 所詮、 
限られてると思うんだよね。

バラエティで 芸人の鼻毛まで見えても
はっきり言ってウザイだけ。

今までの映像で不満を感じてたのは、せいぜい
山間部でゴースト(二重映り)が出る地域に住んでる人くらいだろう。

その証拠に、BSハイビジョン放送を開始してから10年以上たつが、
視聴世帯は300万世帯にも達していないし、
ハイビジョンが実感できる 大型テレビもまだ 一般的とは言いがたい。

逆に 有料とはいえ、ケーブルテレビは 伸びているのだから
視聴者が求めているものは明らかだ。



もう1つある。

デジタル放送になると 双方向な番組が作れるという 
うたい文句にも モノ申したい。

デジタル放送であるということと、双方向番組だということは
=(イコール)ではない。

アナログでも電話回線につなげば、双方向になるからだ。

うっちは ちょっと テレビの未来を想像してみた。

うっちの使ってるデスクトップPCには テレビチューナーがついている。

PCにテレビがついていると ほんのちょっとだけ便利。

だが、
テレビにPCがついてても 便利に感じない。。。。。 

なぜか?


そもそも、PC上の テレビを使うことは めったにない。

ただ、PC作業中に テレビを見ると、
あっち見て、こっち見て・・・首が疲れる。

だから、PC画面上に小っっちゃく テレビ画面を出して
見る程度なのだ。
録画してなくても巻戻しと早送りが自由自在だし 少しラクなのだ。
そう。少しね。

じゃ テレビとPCが 完全に一体化してしまえばいいかというと
そうじゃない。


なぜなら、双方向っていうのは、つまりパーソナルなんだと思う。

固定電話も 携帯電話も PCも 双方向性だよね。
でも、家族の前で使うだろうか?

電話するときは 部屋のはじっこや別の部屋に行くし、
PCのモニター画面は 家族に見えない状態で使うだろう。

PCする時に 
PCモニターを居間のテレビの大画面に映し出すと考えたら
ちょっと 恥ずかちい |_-。) ポッ

いや、別に エロ画像とか見てないけどさ。

例えばブログ書いてる間、同じ画面で家族がテレビ見てたら
そ~と~ イヤでしょ。


つまり 双方向性は あくまでも 個人の楽しみだと思うのだ。

単純に考えて、
クイズ番組に双方向で参加した時、どっちが答えるか
兄弟げんかのタネにもなりそうだしw



双方向テレビって そんなに夢のようなモノじゃない
気がするんだよね。

つーか あたしの予測では 8割くらいの人が
双方向なんて使わないで ふっつーに テレビとして
見るんじゃないかと。

いや、逆に10割の人が参加したくても、
テレビ局には電話回線でつながるわけだから
間違いなくパンクじゃね?
処理しきれないでしょ???



あと 最後の問題は 著作権。

デジタル放送では 映像が劣化しないでダビングできるので
最初のころは「コピーワンス」の方式をとっていた。

コピーワンスとは つまりダビング禁止。

いまどき、HDDもDVDもMP3も 記録メディアは山程あるのに
ダビング禁止ってw


で、最近 さすがにそれは ムリだと見て
ダビング10」と 言い出した。


ダビングを9回+1回移動ができるんだと。
1回移動ってのは、最後の10回目にダビングすると
もともとあったHDDの映像は消えるって意味だ。

だけど その「ダビング10」をいつから開始するか
決まっていない。
当初 今年の6月といっていたが、ムリだとあきらめたようだ。

「ダビング10」に必要な信号は 放送のデータに付加した形で流される。
だが、スタート時期が決まらないせいで、
家電メーカーは 対応した録画機器が作れないのだ。

ダビング方式に関しては、ここ数年で 2転3転。
民放各局も 録画機器メーカーも ふりまわされっばなしだ。

視聴者だってバカじゃない。
「コピーワンス」の話が出た その時点から、
たくさんの人が スクランブルをカットする機械を求めて
殺到。


「ダビング10」をかいくぐる、「フリーオ」は
予約殺到で 製造が間に合わないそうだ。(日本では売っていない)

デジタル放送のコピーガードは
B-CAS」という ICカードを使っている。

Bcas

デジタル放送を見る時に このカードが必要になる。

「フリーオ」は この「B-CAS」を無効化(回避する)という
裏をかいた製品で、一応、違法ではない。


NHK、民放各局、総務局らが、 何年も時間と金をかけて
試行錯誤の上作った「B-CAS」という ゆるいセキュリティを
完全スタートする前に 破られちゃったって訳。

となると 向こうも意地だ。
新たに 違う対策をたててくるかもしれない。


つまり、今 録画機器を買っても なんの対応もできないのだから
買う意味がない。
HDDのついているテレビも同じこと。

3年後にアナログが終了するということが決まっているだけで
中身については 朝令暮改なのが 実情だ。

結局 地デジは、
一日も早くデジタルハイビジョンを体験したいという
一部の人間以外は 

必要がない

ということなのだ。(少なくとも2011年7月24日までは)

政府は、地デジ対応のチューナーを5000円にまで下げると、
言っているが、
今のところ せいぜい 1万1000円から数万円というところ。

手を出すのは 早い。



なのに!

テレビ画面に アナログの字幕を入れて 
嫌がらせをするだと?????

てめぇら やること やってからやれ!

と、言っても 
てめぇらが 誰を指してるのかは不明。
責任の所在すら 不明だからだ。

税金を湯水のように使って 欲しくもない ハイビジョン、
買いたくもない チューナーやテレビを買わされて、
一体 誰のための 放送なのだろうか。




今、テレビ局は視聴率低下に 苦しんでいる。

5年前は 「20%」が合格ラインだったそうだが、
18%、15%。。。 今や視聴率2ケタなら 「やった!!」。。。

昔は30%なんて 番組もあったのにね。


不況の今、苦労してもスポンサーがつかない・地デジで金がかかる
⇒金がないから 番組費用も切り詰め⇒質の低下
⇒ますます 視聴率低下 ⇒スポンサーが離れる・・・


悪・循・環
ま、金がなくても おもしろい番組作れるはずなんだけどね。


どのチャンネル回しても、みぃぃんな 同じ。

クイズ番組か、お笑い(ネタも芸人も使いまわし)か、
芸人のカラオケ大会。
ドラマは 映画か漫画の焼き直し、もしくはドラマの続編。

┐( -"-)┌

ニュースも フィルターがかかってるようなもんだから
インターネットのほうが 正確で早いし。

道徳的な配慮にしばられてるテレビに かつての輝きはない。


なんなら 携帯のワンセグだけで十分。
ハイビジョンだのなんだの めんどくさい。

テレビは今、小・中学生か お年寄りのものだ。


その現実を直視できていない(したくてもできない)
のが 一番の問題かもしれない。

そのお年寄りすら、地デジのせいで テレビから
切り離されるかもしれない。


地デジは テレビ時代の 終焉の始まりなのか。


いや、もしかしたら終焉の終わりかもしれない。






ハイビジョン無限コピー 超絶テクニック (INFOREST MOOK PC・GIGA特別集中講座 241) Book ハイビジョン無限コピー 超絶テクニック (INFOREST MOOK PC・GIGA特別集中講座 241)

販売元:インフォレスト
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ゴキブリレストラン | トップページ | ニコニコしよv »

コメント

そそ、これは私も感じていた話

今のテレビって面白くないし、今日BSを見ていたら小さくアナログって書いてあった・・・

私の携帯はワンセグがCMカットで録画可能。時間短縮して見てるよ。そこまでして見たい番組もないけどjapanesetea
ウッチの言うとおり、テレビが映らなくなったら それはそれで困らないわけさ

困るのは、機械オンチで説明されてもチンプンカンな うちの両親だな。お年寄りからこれ以上楽しみをうばうなああ~~~!!

投稿: ろぼ | 2008年5月 4日 (日) 21時52分

>ろぼ
だよねぇ。一番の視聴者は 間違いなく
お年寄りなのに、今のやり方じゃ 親切じゃないよね。
テレビ新しく買わないと見れないみたいなCM。
ネット世代は 丁度いいテレビの卒業式みたいな感じす。

投稿: うっち | 2008年5月 4日 (日) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴキブリレストラン | トップページ | ニコニコしよv »