テレビ・芸能・書籍・ドラマ

2008年5月 4日 (日)

地上デジタルは終わりの始まり?

Tv

2011年に予定される地上波テレビのアナログ放送
停止を控え、今夏からテレビ画面に「アナログ」という
共通の文字スーパーが流される。
地上デジタル放送(地デジ)
への完全移行をPRする。
NHKや民放各社は完全移行3年前となる今年7月24日から
始める方向で調整している。    asahi.com




あと3年もするとアナログ放送が終了するのはご存知の通り。
終了は 2011年7月24日。これは決定事項だ。

なのに、現在、地デジ受信機の世帯普及率は約28%

NHKと民放全局、総務省らは、
アナログ終了の認知度をあげるべく 策を練っている。

あたし的には、3~4件に1件 受信機を持っているときくと、
多いなぁ、と思うんだけど。。。。

でも、実際は、地デジ対応機器を持ってても
アナログ放送を見てる人のほうが多いんだろうな。

うちも、受信機はあるけど、地デジを見たことはない。

関係者は、北京五輪効果で、普及率が上がると見てる。

( ̄~ ̄;)ウーン・・・・ あのさぁ、いまどき、五輪効果って。
北京五輪ごときのために 何十万もするテレビ買うなんて
いつの時代だよ! 
頭ん中 東京オリンピックで止まってるんじゃない?



そこで ヤツらが 暴挙に出た!


アナログ終了を知らせるために、これから3年間、
テレビのはじっこに  アナログ という文字(マーク?)を
出し続けるというのだ。


やめれ!!! テレビに焼き付く!!!!!


しかも、画面の下のほうには
『地上アナログ放送は2011年7月24日で終了します』
という文字も 出すそうだ。

うざっっっっっっっっっ

朝は左端に時刻、右には 「アナログ」の文字、
時には中央に ニュース速報や地震速報、
画面下には 「地上アナログ・・・」の文字、
さらに 映画やバラエティの字幕は どこに!?!


いやがらせ以外の 何モノでもないな。


その前にさ、なんでみんなが移行しないのか
分かってるのかね?


一言で言うと とっても 簡単だ。

必要性がない」 


だって、アナログが終了するのは、
受け取り側の視聴者にはなんの関係もないから。

勝手な理由で デジタルに移行しまぁす щ( ̄∀ ̄)ш
とか 言われて 興味を持てというほうにムリがある。

それに あらかた8割ぐらいの人は 
アナログ放送⇒デジタル放送移行はもう 分かっただろ。
草彅くん がんばったし。



そもそも デジタル化の流れはもう逆らえない。

今まで テレビ放送は、周波数を無駄に広く使っていた。
これから先、周波数帯が足りなくなるので
パソコンで言えばデフラグ、つまり再構築するわけだ。

その際、アナログ(旧式)では電気信号の強さで送った映像を
デジタルで 0と1の信号に変えて 映像を送る。

デジタル映像は パソコンの動画データでおなじみ
MPEG2(エムペグツー)方式。
圧縮して送れるので、今までより少ない周波数で
大量のデータを送ることができる。

最近は 携帯で「ワンセグ」放送のテレビが見られるが、
地デジでは 1チャンネルにつき 14セグ 割り当てられる。
     ※セグ・・・セグメント。周波数の単位。「ワンセグ」は1セグメントの略。

つまり ワンセグ放送の14倍の情報量だ。

ただし、1セグ分は 他の周波数とかぶらないように 
緩衝地で使わないのと、携帯用の1セグを別に使うので
全部で12セグ。
これが デジタルハイビジョンの際の 情報量だ。

これだけあると かなり映像はきれいになるさ。
DVDなみの画像で 録画しても 劣化しない。キレイなまま。

ただ、問題はだ。

それを 視聴者は望んでいないということだ。



どこかのサイトにこう書いてあった。

「ここにアナログの番組と、3倍キレイなデシタルの番組がある。
どちらを見るかと 言われたら、
”おもしろいほうを見る”と 答えるだろう」


まさに、それ!!!!

ハイビジョンの恩恵って 所詮、 
限られてると思うんだよね。

バラエティで 芸人の鼻毛まで見えても
はっきり言ってウザイだけ。

今までの映像で不満を感じてたのは、せいぜい
山間部でゴースト(二重映り)が出る地域に住んでる人くらいだろう。

その証拠に、BSハイビジョン放送を開始してから10年以上たつが、
視聴世帯は300万世帯にも達していないし、
ハイビジョンが実感できる 大型テレビもまだ 一般的とは言いがたい。

逆に 有料とはいえ、ケーブルテレビは 伸びているのだから
視聴者が求めているものは明らかだ。



もう1つある。

デジタル放送になると 双方向な番組が作れるという 
うたい文句にも モノ申したい。

デジタル放送であるということと、双方向番組だということは
=(イコール)ではない。

アナログでも電話回線につなげば、双方向になるからだ。

うっちは ちょっと テレビの未来を想像してみた。

うっちの使ってるデスクトップPCには テレビチューナーがついている。

PCにテレビがついていると ほんのちょっとだけ便利。

だが、
テレビにPCがついてても 便利に感じない。。。。。 

なぜか?


そもそも、PC上の テレビを使うことは めったにない。

ただ、PC作業中に テレビを見ると、
あっち見て、こっち見て・・・首が疲れる。

だから、PC画面上に小っっちゃく テレビ画面を出して
見る程度なのだ。
録画してなくても巻戻しと早送りが自由自在だし 少しラクなのだ。
そう。少しね。

じゃ テレビとPCが 完全に一体化してしまえばいいかというと
そうじゃない。


なぜなら、双方向っていうのは、つまりパーソナルなんだと思う。

固定電話も 携帯電話も PCも 双方向性だよね。
でも、家族の前で使うだろうか?

電話するときは 部屋のはじっこや別の部屋に行くし、
PCのモニター画面は 家族に見えない状態で使うだろう。

PCする時に 
PCモニターを居間のテレビの大画面に映し出すと考えたら
ちょっと 恥ずかちい |_-。) ポッ

いや、別に エロ画像とか見てないけどさ。

例えばブログ書いてる間、同じ画面で家族がテレビ見てたら
そ~と~ イヤでしょ。


つまり 双方向性は あくまでも 個人の楽しみだと思うのだ。

単純に考えて、
クイズ番組に双方向で参加した時、どっちが答えるか
兄弟げんかのタネにもなりそうだしw



双方向テレビって そんなに夢のようなモノじゃない
気がするんだよね。

つーか あたしの予測では 8割くらいの人が
双方向なんて使わないで ふっつーに テレビとして
見るんじゃないかと。

いや、逆に10割の人が参加したくても、
テレビ局には電話回線でつながるわけだから
間違いなくパンクじゃね?
処理しきれないでしょ???



あと 最後の問題は 著作権。

デジタル放送では 映像が劣化しないでダビングできるので
最初のころは「コピーワンス」の方式をとっていた。

コピーワンスとは つまりダビング禁止。

いまどき、HDDもDVDもMP3も 記録メディアは山程あるのに
ダビング禁止ってw


で、最近 さすがにそれは ムリだと見て
ダビング10」と 言い出した。


ダビングを9回+1回移動ができるんだと。
1回移動ってのは、最後の10回目にダビングすると
もともとあったHDDの映像は消えるって意味だ。

だけど その「ダビング10」をいつから開始するか
決まっていない。
当初 今年の6月といっていたが、ムリだとあきらめたようだ。

「ダビング10」に必要な信号は 放送のデータに付加した形で流される。
だが、スタート時期が決まらないせいで、
家電メーカーは 対応した録画機器が作れないのだ。

ダビング方式に関しては、ここ数年で 2転3転。
民放各局も 録画機器メーカーも ふりまわされっばなしだ。

視聴者だってバカじゃない。
「コピーワンス」の話が出た その時点から、
たくさんの人が スクランブルをカットする機械を求めて
殺到。


「ダビング10」をかいくぐる、「フリーオ」は
予約殺到で 製造が間に合わないそうだ。(日本では売っていない)

デジタル放送のコピーガードは
B-CAS」という ICカードを使っている。

Bcas

デジタル放送を見る時に このカードが必要になる。

「フリーオ」は この「B-CAS」を無効化(回避する)という
裏をかいた製品で、一応、違法ではない。


NHK、民放各局、総務局らが、 何年も時間と金をかけて
試行錯誤の上作った「B-CAS」という ゆるいセキュリティを
完全スタートする前に 破られちゃったって訳。

となると 向こうも意地だ。
新たに 違う対策をたててくるかもしれない。


つまり、今 録画機器を買っても なんの対応もできないのだから
買う意味がない。
HDDのついているテレビも同じこと。

3年後にアナログが終了するということが決まっているだけで
中身については 朝令暮改なのが 実情だ。

結局 地デジは、
一日も早くデジタルハイビジョンを体験したいという
一部の人間以外は 

必要がない

ということなのだ。(少なくとも2011年7月24日までは)

政府は、地デジ対応のチューナーを5000円にまで下げると、
言っているが、
今のところ せいぜい 1万1000円から数万円というところ。

手を出すのは 早い。



なのに!

テレビ画面に アナログの字幕を入れて 
嫌がらせをするだと?????

てめぇら やること やってからやれ!

と、言っても 
てめぇらが 誰を指してるのかは不明。
責任の所在すら 不明だからだ。

税金を湯水のように使って 欲しくもない ハイビジョン、
買いたくもない チューナーやテレビを買わされて、
一体 誰のための 放送なのだろうか。




今、テレビ局は視聴率低下に 苦しんでいる。

5年前は 「20%」が合格ラインだったそうだが、
18%、15%。。。 今や視聴率2ケタなら 「やった!!」。。。

昔は30%なんて 番組もあったのにね。


不況の今、苦労してもスポンサーがつかない・地デジで金がかかる
⇒金がないから 番組費用も切り詰め⇒質の低下
⇒ますます 視聴率低下 ⇒スポンサーが離れる・・・


悪・循・環
ま、金がなくても おもしろい番組作れるはずなんだけどね。


どのチャンネル回しても、みぃぃんな 同じ。

クイズ番組か、お笑い(ネタも芸人も使いまわし)か、
芸人のカラオケ大会。
ドラマは 映画か漫画の焼き直し、もしくはドラマの続編。

┐( -"-)┌

ニュースも フィルターがかかってるようなもんだから
インターネットのほうが 正確で早いし。

道徳的な配慮にしばられてるテレビに かつての輝きはない。


なんなら 携帯のワンセグだけで十分。
ハイビジョンだのなんだの めんどくさい。

テレビは今、小・中学生か お年寄りのものだ。


その現実を直視できていない(したくてもできない)
のが 一番の問題かもしれない。

そのお年寄りすら、地デジのせいで テレビから
切り離されるかもしれない。


地デジは テレビ時代の 終焉の始まりなのか。


いや、もしかしたら終焉の終わりかもしれない。






ハイビジョン無限コピー 超絶テクニック (INFOREST MOOK PC・GIGA特別集中講座 241) Book ハイビジョン無限コピー 超絶テクニック (INFOREST MOOK PC・GIGA特別集中講座 241)

販売元:インフォレスト
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2)

2008年4月12日 (土)

”おバカ”キャラブーム

Hekisa

フジテレビ系『クイズ!ヘキサゴンⅡ』から生まれた
大人気3人組”羞恥心”(つるの剛士・上地雄輔・野久保直樹)。
彼らのデビュー・シングル「羞恥心」が、
発売2日間で20万枚を超える出荷を記録し、
なんと浜崎あゆみを抑えて
オリコン・デイリーチャート1位(4/9付)を記録した。goo

ということで、「羞恥心」すごい人気ですねぇ。

音楽的という意味では ちょっとびっくり。
でも キャラ的という意味では 納得。

昨年末あたりから、「おバカ」ブームは すっかり定着。

「クイズ!ヘキサゴンⅡ」のおバカキャラ、
里田まい、スザンヌ、木下優樹菜、つるの剛士、上地雄輔、野久保直樹
の 6人はあちこちの番組に 引っ張りだこだ。

それにつけても、島田伸助のプロデュース力(りょく)って
すごいなぁと思う。
「いじり方」の勝利だ。

今までだって 「おバカ」キャラは いくらだっていた。
小倉優子とか、野々村真とか、村上ジョージとか。。。

じゃあ 今までのそういう人たちと 
いったい何が違うかというと、

今までの「おバカ」キャラって ちょっと 「ゆるい」イメージだった。
よく言うと 癒し系? 悪く言うと 鈍い系?

でも ヘキサゴンのおバカたちの特徴は「速い」
めっちゃ 速い。
ある意味 頭の回転がものすごく速い。ていうか 反射??

たとえば 木下優樹菜だったかな?

問題 「すぐれた人が その能力を隠すことを ことわざで、
    ( ? )鷹は爪を隠す、と言う?」

答え 「唐辛子!!

そう。
鷹は爪⇒鷹の爪⇒タカノツメ⇒唐辛子

「タカノツメ」は知ってるんだぁ。。ある意味 感心。。。
彼らは、みんながクイズをしてるところを
連想ゲームをやってる。
だから 予想外なのだ。そして速い。

あとは 上地雄輔が

問題 「言いたいことがはっきり言えない様子を、
    ( ? )に物がつまったよう」

答え 「歯茎!!

はうっっっっ Σ(・ω・ノ)ノ!
一瞬 当たってるかと思わせるような 
反射的な答え。しかも 真顔。
まいりました。

わざと間違えて得意げだったり、
間違えたあとに 普通にテレたりしない。
そんなところが 新鮮だ。

また、一方で 共演者たちは
「あの子たちは 楽屋とかですごく礼儀正しい。
挨拶とかもきちんとする」
と 評している。

確かに、素直で目上の人から好かれている雰囲気が伝わってる。
この ”人の良さ”が
『愛される』おバカたち といわれるゆえんなんだろうな。

うっちは おバカキャラって 好きだし、
大切だと思う。

先月、
「誰でもいいから 殺したかった」といって
駅で無差別殺人をした金川容疑者や、
ホームからサラリーマンを突き落として殺した少年の事件があったよね。

二人とも 大学に行けなかったとか、定職についてなかったとか、
挫折感や 屈折した被害者意識が すごく感じられる。

最近の子は挫折に弱い、ってよく言われてるけど、
あの二人に限らず、
その挫折の影に なんか「全能感」みたいなのを感じる。

金川容疑者は、2つ携帯をもっていて、
片方からもう一方に「おれは神」なんてメールを
送っていたらしい。

なんというか、
「あなたはやればできるのよ」と言われて育った
ゆとりちゃん、て感じ?    ゆとり=ゆとり教育のこと

社会に出れば
勉強ができるかどうかなんてことより、
「愛される」人物であるということのほうが
何百倍も 大事だ。

「おバカキャラなんていって ちやほやするのはおかしい」とか
「テレビを見てる人はああいう人を見て優越感を感じてる」なんて
見当ハズレの批判をするのは 辞めたほうがいい。

余計なプライドとか 見栄、みたいな 「自己保身」のない
「愛すべき」おバカキャラに感じるのは
優越感より あこがれに近い。
どんなに頭がよくても、天然の前には なすすべもない。

いい加減 
勉強ができる=頭がいい という考えをやめにしろって。

勉強ができる人もいる、できない人もいる。
そこに優劣があるわけじゃないと思う。

勉強は 人としての成長の過程であるだけの話だ。

頭が悪いのが いいなんて言わないけど、
「こういうキャラがあったっていい」ていう受け止め方、
良さの引き出し方が あっていいと思う。

そういう意味でも  やっぱ島田伸助って すげぇな。
教育の方向を完全に見失ってる 
文部科学大臣に 任命したいだわ。

渡海(とかい)大臣に 
”鷹の爪”でも飲ませてやりたいだわ。  ←チガウ



羞恥心 [CD+DVD] / 羞恥心 羞恥心 [CD+DVD] / 羞恥心
販売元:CD&DVD Neowing
CD&DVD Neowingで詳細を確認する

| | コメント (1)

2008年4月 8日 (火)

B型につき。。。

B


「B型 自分の説明書」
という本をご存知だろうか。
ジャメジャメ(Jamais Jamais)という人が書いている。
といっても 日本人。


うっちは B型なんだけど。

どうも「B型なんだ」って 白状すると
「あぁぁぁぁぁぁ。。。(余韻)」みたいな
反応が多い。
B型って だけで 何かが 分かりましたみたいな。

ぐぬぅぅぅ。。。。。

そこで 自分説明書を読んでみた。
(□の部分に当てはまったら印を入れる)

□気になると 即行動。
□その時の行動力はすさまじい。
□だけど、興味ないとどーでもいい。

ふむ。まあな。そうだな。

□白か黒! YESかNO! 好きか嫌い! あいまいにすんなっ。
□右と言われれば左と言う。それが基本。
□よく毒をはく。
□ハマったらつっ走るから 一見オタクとかマニアっぽい。
□でも飽きるのも速攻だから違う。忘れるのも早い。

えっと。。。なんか 耳が痛い。

□○○フェチの場所が変。
□歩いてるとき、道のでっぱりに上る。
□タイルとか横断歩道の模様ごとに歩いちゃう。
□人間でも動物でもジッと見られるとひっぱたきたくなる衝動にかられる。
□道で、野良猫とかハトを見ると うずうずしてくる。
□もうおさえられない。「わぁ!」って追っかけちゃう。

変態ですかね。

□よく聞かなきゃならないとき、「よく聞かなきゃ」って考えて聞き逃す。
□外で赤ちゃんを見かけると、なんでもかんでもリアクションする人はヤダ。
□「具合悪い」ってすぐ言う人が嫌い。全然そう見えないし、自分に言われても困る。
□人に起こさせると キレそう。
□目をこする時間が長い。妥協は許されない。
□腹立ったらモノにあたる。モノ投げる。
□その際、壊れてもさしさわりのないモノを選ぶ。そこは冷静。
□結果、手ごたえがなさすぎてもっと怒りが増す。

もしかして、あたし、どっかで見られてるのかな?


□「不可能なことなんてホントはないんじゃないかな?」って思う。
□でもやらない。
□カップ麺の時間を守りません。さまざまな理由につき。
□「カップ麺ごときが人の時間を拘束できると思うなよっ」とか思う。
□煮詰まったらもぉ なにも考えない。
□そうするとギリギリでいいこと思いつく。
□パターンを知ってるがゆえに繰り返す。
□道歩いてるとき、人のためによけたくない。
□あいにく「ゆずり合い精神」とか持ち合わせておりません。お前がどきなさい。
□と思いながら、自分がよける。クソ!この足が。

なんか 切ない気分になってきました。。。。

今まで、B型は 自己チューだ、自分勝手だ、変わってる。。と言われ続けて
ウン十年。

「でも、カンケーないしぃぃぃ」とか思ってきたけど これほど
ツボにはまったのは 初めてです。


ただし なんとなく落ち込んできたので、今日は中途半端ですがこの辺で。

だって、やっぱり すごく 自分 B型っぽい気がしてきたんですもの。



B型だけど 全く当てはまらない人。
Bじゃないけど いっぱい当てはまる人。けっこういますよね?

血液型なんて 信じないもん。
人間の性格が4つに 分けられるはずないもん。

    ⇒□ と、いいながら 一番信じるB型



P.S. この本の売れ行きがよかったため、
最近「A型」の説明書も出版されたそうです。
気になる人は 本屋で立ち読みでも 買うでも 好きなよーにしてください。




B型自分の説明書 Book B型自分の説明書

著者:Jamais Jamais
販売元:文芸社
Amazon.co.jpで詳細を確認する





A型自分の説明書 A型自分の説明書
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

| | コメント (2)

2007年5月 8日 (火)

ダフルーユー♪

「モーニング娘。」の元メンバーの辻希美が 結婚するんだって。
相手は 俳優の杉浦太陽(26)。
彼女は妊娠2ヶ月。


なんかねぇ。もう。。。。。

別にどうでもいいけど なぁにが 「だぶるぅ ゆぅぅ♪」だったんだ。


12歳でデビューして 19歳で デキ婚ですか。
アイドルって なんなんでしょうね。

W(ダブルユー)の 片割れ、加護亜依が 度重なる喫煙とスキャンダルで
事務所をクビになって まだ数ヶ月しかたってない。

終わってる。

加護亜依のニュースをきいたときも なんだかなぁ、と思ったけど、
辻希美も同じやん。

結局 セクースまみれで スキャンダルまみれ。

童顔で ヲタクたちのアイドルだとしても、やってることは
その辺のくだらない女たちの 代表って感じ。


思うに、別に 19歳だから 清純であれ、なんて思わないよ。

でも アイドルは 金もらってるから。
プロであるべきだ。

事務所だって 12歳やそこらで デビューさせるなら 
一生 守ってやるくらい管理すべきだ。


チョット出てきて 歌や踊り踊って 大金稼げるからって
自分の娘を そんな事務所に預ける親の 気が知れない。


妊娠するのも 結婚するのも 勝手だけど、
加護のスキャンダル事件で 世間の同情を集め、

「(加護の分も)がんばります」なんて 涙ながらに言ってたのに、
そこで 入った仕事 キャンセルですか。

なめてる。

金をもらって仕事をしている以上は 責任を持つべきだ。
「できちゃったから 結婚しまーす」で、 
どれだけ 周りに迷惑をかけることか。

こういう女は キライ。

こういう生き方が ありなんだ、て 思う女もいるだろう。

まったく 潔くないというか かっこよくない。


こういう 「お子ちゃま」を 芸能界でちやほやするのも
いい加減やめたほうがいいんじゃない?

9歳で Tバックだとか 小学生でAV出演なんて 最近 ザラだけど、
日本男性の 幼女趣味を  そろそろ真剣に取り締まるべきだろ。

大人になれない男性と 強い女性が 「お子ちゃま」を性の対象にしていくのかな?

いずれにせよ、ランドセル背負っている 小学生に
セクースを想像するような 世の中って 尋常じゃない。

童顔アイドルのなれの果てを見て、
世の中の親は もっと 考えさせられるべきだ。










クラリーノF つや消し ラクティ スーパーウィング ピーチ  ( 03-85011 ) Toy クラリーノF つや消し ラクティ スーパーウィング ピーチ  ( 03-85011 )

販売元:協和
発売日:2005/10/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 

| | コメント (3)

2007年3月30日 (金)

「おじいちゃんキャラ」について

芸能界におけるタモリの位置を「おじいちゃん」と記したコラムがあった。
年齢的な意味では、もちろんない。父の責任はなく、もちろん母でも祖母でもない、「自由気ままなポジション」という意味合いでの「おじいちゃんということである。  (exite)

「おいしいキャラ」てあるもんだ。
わがまま言っちゃっても許されちゃう「お嬢様キャラ」女とか、
女の子の集団の中にも なぜか溶け込んじゃう「いい人キャラ」男とか
身の回りにはいろいろんな ポジションがある。

で ここで紹介されていたのが 「おじいちゃん力」。

そもそもタモリは いろんなクイズ番組で見ていても、本当に博識だ。
知識の幅が広いし、相談にのってくれそう。 「懐の深さ」を感じさせる。

そのクセ 司会していても「へぇ」とか 「ふぅん」なんて 興味ないときはテキトーな相槌を打ち、
興味あることが出てくると しつこくしつこく からんできたりする。
タモリ倶楽部なんて 本当にマニアックなことを うきうきと楽しそうにやっている。
(例えば、鉄道についてとか、線路の補修の仕方とかに夢中になる。)
まさに 『オトナげない』って 感じ。

時には、特技などをシロウト相手にムキになって争ったり、
番組で料理を食べて「これは 全然おいしくないね」なんて 容赦なく言い放ったりする。

その自由さは たしかに「おじいちゃん」的だ。
いや もちろん 老齢という意味では全くない。

無責任にいろいろ言ってきたり、だけど 何かを訊いたらみんなが知らないことまで知ってそうなところが「おじいちゃん」なのだ。

その自由な感じが 肩に力が入った"オレ 面白いだろ?!"的なお笑い芸人とは違うのだ。
"オレ 大物だろ?!”的な威圧感のある 大物スターとも違う。

「ま、好きにやって下さい」というような どこか 飄々としたスタンスの立ち位置は
よく考えてみると おいしい~。

女のオイラでも「おじいちゃん」キャラのおいしさに思わず見習いたくなってしまう。
上の記事では 次期おじいちゃんキャラは 『黒バラ』などで 見られる仲居くんだと評しているが、このキャラ これからの定番になるかもね。

あなたの身の回りのキャラに「おじいちゃん」はいないか 探してみよう。


 


ちびまる子ちゃん全集1991 「おじいちゃん ベルトクイズに出る」の巻 DVD ちびまる子ちゃん全集1991 「おじいちゃん ベルトクイズに出る」の巻

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/11/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)