パソコン・インターネット

2008年5月16日 (金)

NGワード

Ng

楽天ブログに昨年末ごろから「NGワード」が設定された。
一定のキーワードを投稿しようとすると、
「わいせつ、もしくは公序良俗に反すると判断された表現が
含まれています」と表示され、
公開したり、下書きを保存したりできなくなる。
ITmedia)


ネットでの公序良俗の取り締まりってのは、本当に厄介だ。


うっちがやってるゲームでは チャット中に
「NGワード」を打ち込もうとすると、警告が出て入力できない。

だけど 「うんこ」はひっかかるのに「うんち」は良かったり、
ゲームの中で 戦っててMOB(敵のモンスター)に対して
「死ね」とかも言えない(笑)

さらには「パチンコ」とかも ひっかかる。
パチンコが 公序良俗に反するのかと言えばそうではなく
パ「チンコ」がひっかかる。

不便なものだ。
結局 「死ね」は「市ね」になり、「殺す」が「コロヌ」になるだけで
あんまり意味はない気がする。


それよりも楽天のようなブログで投稿に規制がかかると
「盗撮された。許せない」という文も 載せられないのだ。

「韓国で 小学生の集団強姦事件があった」という
記事も載せられないのだ。

それっておかしくない???

ブログに 言葉狩りを取り込んだら、もうブログじゃない。
言葉狩りはテレビや出版物だけでいいじゃん。

「盲(めくら)めっぽう」とか「つんぼ桟敷(さじき)」とか
昔からある言葉が「差別だ」て 使えなくなる。

別に目の不自由な人に対して言ってるわけじゃないのに
言葉まで規制するなんておかしい。
慣用句を抹殺するなんて、やりすぎとしか思えない。

今では 言葉の規制は当たり前のような感じになってるけど
やっぱり、苛立ちを感じる。

差別というのは 言葉をなくせばいいのか?
「差別する心」をなくさなきゃ意味がない。
腫れ物に触るように、言論統制したって意味がない。



ブログの 「わいせつ」や「公序良俗」だって
言葉を規制するだけでは意味がないだろ。

楽天のやってることは
場当たり的な 言論統制だ。

このniftyのブログが同じようなことを始めたら
うっちは 間違いなくお引越しする。

だって 世の中の 強姦事件や虐待、盗撮なんかを
糾弾できないのじゃ意味がない。


少しずつ ネットの世界の規制が強くなっていくのを
なすすべもなく 見守るしかないのかなぁ。。。。






差別用語を見直す―マスコミ界・差別用語最前線 Book 差別用語を見直す―マスコミ界・差別用語最前線

著者:江上 茂
販売元:花伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2008年4月28日 (月)

いい加減学習しる!

Taiho

犯行予告の”常連"「赤井尚人」名乗った都立高職員逮捕
2chで「俺はたくさんの優秀な資格をもっている」などと
意味不明な犯行予告を繰り返していた
「赤井尚人」を名乗る都立高職員(43)が、
大阪府警に逮捕された。  ITmedia)


また 逮捕された。


んんんん。(ー'`ー;)
なんで 学習しないのかなぁ?

このアフォは 
大阪府内の高校や創○学会の施設に対して

「爆破してやる」 「生徒を刺し殺す」 「深夜に放火する」

「おまえらに言っておくがいくら通報しても俺は逮捕などされない」
などと しつこく 2chに書き込んでいたらしい。

しかもコテハンで。
         ※コテハン・・・固定ハンドルネーム

どこの厨房だよ。┐(´~`;)┌ 
43歳って マジ信じられない。 優秀な資格って 何だソレ。

「俺は逮捕されない」ってセリフの根拠が
ネットカフェから書き込んでるからだとしたら
本当に 終わりすぎ。


40過ぎたオジサンが 2chで
いたずら書きして逮捕って 相当 イタイね。



いい加減学習しろって。

匿名掲示板とか そんなの匿名じゃないから。
ログも残るし、警察がくればIPも提出するし。

このブログですら、
閲覧した人の IPアドレスとか
使用してるプロバイダーとか(場合によっては)住んでる地域、
OSやブラウザはどこのを使ってるか、
PCの設定で どの機能をONにしてるかとか
どこのページから どの言葉を検索してたどりついたかとか、
どのページにいつ・何秒いて どこのページに移ったとか、
ここに来たのは何回目で、前回いつ来たのかとか

そのくらいのことは 管理者のあたしには 普通に見える。

いやいや あたしはいちいち確認する気はないから 見ないけど
記録が残ってる。

なんなら 有料のソフトを使えば、
どこの地域の何丁目何番地のどのビルから
接続してるかまで 分かったりする。

ネットにつなぐということは かなりいろんな個人情報をさらして 
あちこちにぺたぺた足跡をつけてるってことなのだ。


ましてや 2chくらい有名なとこに書き込んで
個人が特定できない わけがない。

犯罪につながるようなことを書いてしまえば
警察は 動くダロ。

串を何本も通そうが、ログが残ればだめだから。

ネカフェから書き込もうが、
他人名義の携帯から書き込もうが、
別のアドレスに変換するサイトを通そうが、
携帯電話販売店の 展示携帯から書き込もうが、
家電量販店のPCから書き込もうが、

逮捕できます

てか されてるから。ニュース嫁。

なんで捕まるようなことしてるって自覚あるのに、
自分だけ 逮捕されないとか思うかな。  シアワセな脳だ。

 


2chが ログやIPアドレスを 警察に提出拒んでたのは
はるかはるか 遠い昔話。

今では 2ch自身、火の粉かぶりすぎて
書き込みの入力時点で 運営が警察に通報しちゃうって 
話だし。
リアルタイムだから 警察が動くのだって早い。


ここ2ヶ月で 2chで逮捕されたのを調べると

3/6  無職(18)  小学生を殺害予告
3/7  小学生(12) 小学生を殺害予告
3/12 高校生(17) 小中高校にテロ予告
3/21 中学生(15) 中学生を殺害予告
3/25 無職(28)  「絶対殺す」と書き込み275回脅迫メール50通
3/29 高校生(16) 「イー・モバイル」本社の爆破予告・首相殺害予告
4/8  派遣社員(26) パチンコ店の店長の殺害予告
4/17 無職(45)  某医師が殺人をしたと虚偽の書き込み
4/19 無職(26)  「イー・モバイル」本社爆破予告
4/21 無職(42)  某小学校での無差別殺人を予告

いるわ、いるわ。。。。。。

ま、いわゆるお子ちゃまは ともかく、
いい年こいた大人がいるのが 信じられない。

思うに、こういう(年齢だけは)大人な人は、
PCとか 詳しくないんだろうなぁと思う。

ちょっとネットのお勉強して 抜け道を探ることすらしていない。

今時、2chは 警察や公安だけじゃなくて学校だって、企業だって
ふっつーに監視してる。
そんなとこに 書き込むか?

軽い気持ちで書こうが、本気で書こうが
書かれた側が通報したり、掲示板の運営側が
通報したら逃げられない。

ましてや 相手側が 対策を取ったり
イベントを中止したりすれば、威力業務妨害。

他にも、恐喝罪、名誉毀損、個人情報保護法
殺人未遂や騒乱罪、風説の流布。。。
何が適用されるか分からん。

最近じゃ、子どもが友達の悪口・個人情報を
裏サイトに書き込んだだけで
警察動いたりするからね。

昔より警察が動くのが 完全に早くなってる。
以前とは 明らかに違くなってるよね。

それに 1度書き込めば、何ヵ月もたって 忘れた頃に
逮捕なんてのもありえる。

一度 他の鯖にログが残ったら 自分では消せない。
それを忘れてはいけない。

それから、何も捕まるのは 2chだけじゃない。

他の掲示板、ブログのコメント欄、プロフ。。。

最近は 出会い系サイトからの逮捕者も多い。
「私の処女をもらってheart04」て 
出会い系に 携帯で書き込んで逮捕された
女子高校生とかもいたけど。。。。(ノ◇≦。)ハズカシーーー

援交やクスリ関係も 普通に書き込むなんて ありえない。

そういう人って 無防備なのか?
時代についていけてないのか?


この記事を読んでも、それでも書き込みしたいなら
とっっっくと PCやネットについて
お勉強してからやることをオススメします。

といっても抜け穴は リアルタイムで
どんどん狭くなっていってる事も忘れずに。。。。


脅迫や、殺人予告の何が楽しいのか 理解の範疇超えてるけど
自分の人生かけてまでやる価値がある
いたずらか???








ゼロからはじめるIPアドレス&ルーティング 増補・新装版 (アスキームック) Book ゼロからはじめるIPアドレス&ルーティング 増補・新装版 (アスキームック)

販売元:アスキー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2008年4月24日 (木)

てがきInk

Inc

ワコムは、同社のペンタブレットを使って
Windowsのデスクトップ上に文字やイラストを
自由に書き込めるソフト「てがきInk」を
4月23日に無料公開する。ITmedia



以前、「ペンタブレットの虜」で 
WACOMのペンタブレットを紹介したんだけど、

そのWACOMから 「てがきInk」という無料ソフトが
出たので 早速使ってみた。
  (WACOMのペンタブレット使用してる人のみ使える)

ダウンロード後は、解凍するだけで
簡単に起動できて ツールバーが現れる。

で、ツールバーのペンのアイコンpencilをクリックすると
デスクトップ上に ペンで書き込みができる。

いたずら書き感覚で 画面上に手書きのメモが取れるので
けっこう便利。


うっちはいっつも ネットサーフィンしてて
メモを取る必要があると 
とっさに その辺の紙にメモをとる(←意外とアナログ)

でも PCの周りがメモだらけになるんだな、これが。

だから 画面に書けるのは ありがたいheart04

それから マーカーペンもあるから、
見ているサイトに マーカーで 下線とか引くことも。

ただし、あくまでも画面上に 書かれているので
ページを移動させても 下線は動かない。。。
マーカーとしては イマイチdown

ちなみに、太さと色は ボタン一つで変えられるし
もちろん消しゴムもある。
ツールバー上の操作で 画面を保存したり呼び出すこともできる。

簡単な操作性と デザインは ぐーgood

問題点としては
さっきの マーカーが移動しないのと重さかな。
ペンとカーソルの切り替えが遅いのが タマに傷。

それ以外は 合格でした。

できれば テキストも打ち込めたら もっといいんだけどな。

WACOMペンタブレットご使用の方は ためしにどうぞ。



実は 今まで うっちは「firedoodle」というアドオンを使っていた。
        ※アドオン・・・ソフトに追加する拡張機能

前も書いた通り、
うっちの使ってる ブラウザは「firefox」で、
そのアドオンで「firedoodle」ていうのがある。

これは、蛍光マーカーみたいに ブラウザ上に線を引ける。
だから、いろんなサイトで 資料などを読んでる時
大事なポイントに線をひいておけるのだ。

それから サイト上に 文字も書きこめる。
(本当のサイトに書き込まれてるわけじゃなく画面上ね)

うっちは ブログの記事を書く時に
いつも 大量の資料集めからスタートするので
いままで かなり大活躍。


だった orz

なんで過去形かっていうと、
firefox がこないだアップデートしたんだけど、
新しいバージョンの 2.0.0.14 では まだ対応してないみたい。

( ̄_ ̄|||)どよ~ん

けっこうショック。
今さら ダウングレードするのもなぁ。。。

てことで、firedoodleの バージョンアップを待つ間、
この「てがきInk」で しのぐ決意をしたのよ!!!  ダカラ何?

どちらにしても 一長一短。
なかなか 自分にぴったりくるソフトは見つからない。

便利なツールがあるよ、て 時は
ぜひ 教えてたもれ~~~ (o*。_。)oペコッ



今さらながらだけど、今日のネタって

ペンタブレット使ってない人や、ブラウザがfirefoxじゃない人や
読んでも PCのことはさっぱり分からない人には
まったく関係ない記事でした。 スマソ (。-人-。)






 


Mozilla Firefox完全攻略ガイド 設定からカスタマイズまで使いこなす! Mozilla Firefox完全攻略ガイド 設定からカスタマイズまで使いこなす!
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

 

| | コメント (2)

2008年4月11日 (金)

ペンタブレットの虜♪

Pen

『ペンタブレット』というのは ご存知?

パソコンのマウスと同じ ポインティングディバイス。
簡単に言えばカーソルを動かすものだ。

うっちは かなり前から マウスをやめて、
ペンタブレットを愛用shine

ペンタブレットというのは、↑の絵のような四角いボード上を
専用のペンで なぞって使うのね。

ボードの大きさは マウスパッドよりちょっと大きいかな?
ペンは ボールペンにそっくりだけど、
普通のペンより 少し軽い。

  flair使い方の特徴

タブレットの中央にある 四角い部分は、
(上の絵で言うと 水色の部分)
パソコンのモニタ画面と 連動してる。

タブレットの中央を ペンで触ると、
モニタ画面の中央に カーソルが動く。

ペンを 宙に少し浮かせたまま移動すると
カーソルは くっついてくる。

クリックしたい場所に、ペン先で トン と軽くタッチ

それだけで クリックしたことになる。
ダブルクリックなら トントンッ と 触ればいい。

ちなみに ペンを持ったときに 親指にあたるところに
スイッチがあって、それを押すと右クリック。
ドラッグする時は ペン先をタブレットにつけたまま
移動させるだけ。


 flair気に入っているポイント5つ

oneカーソルを動かすのが ラク!

特に活躍するのは、いくつかの場所を
トン、トン、トン と 選択したり、
早くクリックしたい時は、絶対にマウスより早い!
マウスだと たまに見失ったりするからね。

two微妙な移動が できる!

小さいボタン押す時とか、
間違えて隣をクリックしちゃったこととかない?

マウスって移動する時に 指先じゃなく手で動かすから
微妙な動きが苦手。

その点、ペン先は 細いからクリックするのがピンポイント!
そのジャストフィットな感じが 気持ちいい。 
マウスだとなんか もやっと。

ちなみに このブログの絵は ペンタブレットで描いてる。
マウスだったら  うっちには 絶対描けない、てか
描こうとも思わない。(;^-^A

ちょっと細かい絵を描く時には、紙に鉛筆で下書きをして、
その紙を タブレットの上に載せて なぞる(笑)

手元に写真とかイラストがある時も、
ペンでなぞって 絵にできる。

かなり高感度で、筆圧も感知するから、
絵を描く人には 必需品だね。

three消しゴムがついている♪

オススメが消しゴム機能。
ペンの後ろ、つまり シャープペンシルの消しゴムとかが
くっついてる場所が ボタンのようになっている。

絵を描いたり、ワードやエクセルで書いたものを
ペンの後ろでなぞると 消せるのだ。
ちょっと お茶目な機能でしょ?

four長時間 使えるv

これは うっちが愛用してる一番の理由。

マウスって ずーーっと使ってると クリックしてる指が
痛くなってくる。
たまに 手首からひじにかけての筋肉が
腱鞘炎みたくなったり。   ←やりすぎ

ペンで タッチするだけだと 筋肉も使わないし、
クリックをしたまま 押し続ける時とかは
ペンをタブレットの上に固定するだけだから
とってもラクチン。 ←主にゲームをする時にこういう状況に。

fiveお手入れ簡単v

基本的にはタブレットがUSBにつながってるだけで、
ペンも付属マウスも コードレス & 電池レス。

コードレスマウスで よくある電池切れとかないし。

マウスのボールもないから、ほこりがつまって
動作性が鈍るってこともない。
カーソルの動きは いつまでもスムーズheart04


 flair逆に困ること

oneホイールがない (ノд-。)

右クリックと左クリックの間にある
回転するホイール。

画面をスクロールする時には必需品だけど
これがないのよねぇ。
スクロールバーをタッチするか、
もしくは マウスに持ち替える。

twoキーボードとマウスを往復するのが苦手。

キーボードで何か打って、マウスですぐクリック  ←これもゲームする時だけ?
みたいな時には
ちょっと不便。
マウスならボードの上に乗せておけばいいからね。

もっぱら 口にくわえることで対応(笑)

threeたまに ペンと間違えられる

たまに 家族に ボールペンと間違われて
「あれ?これ書けないannoy」て 言われる。  ←こんなことはめったにない 


ま、うっちは 基本的に 付属マウスを近くに置いて
たまに マウスに持ち替えたりすることで 不便は感じてない。
だから、買う時は  付属のマウスが ついてることが
何よりのオススメ♪

別に、なくても 困らないって言われればそれまでなんだけどw
何げに使い始めたら、けっこうハマル。
そんな感じ。

お値段は だいたい1万円前後なので、
今 使ってる マウスに何か 不満を感じてる人は
ぜひ 1度 トライしてみては?

慣れてきたら 手放せなくなること間違いなしheart04




うっちが使ってるのは ココの商品

黒いのが多いけど カラフルでかわいいのもあるし、
タブレットの表面に ハガキとか写真を飾れるタイプだと
マウスパッドみたいにかわいく 使えるよん  v( ̄∇ ̄)





WACOM Bamboo MTE-450/K0 CE WACOM Bamboo MTE-450/K0

販売元:ワコム
発売日:2007/05/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2)

2008年4月 6日 (日)

アクセス操作

Pc
アクセス操作はどこまでOK?

利用者の平等を守る「ネットの中立性」が

揺らいでいる  NEWSWEEK


うっちはけっこう短気だと思う。

たとえば、PC初心者の時代、
メールmailはもっぱらMicrosoftのOE(※1) を使っていた。
 だけど 立ち上がるのが遅くて イライライライライラ。。。。(" ̄д ̄)

結局、webメール(※2) を知ってからは、OEは一切使わなくなった。
   

サイトを見る時も 初めのころは
もちろん IE(※3) で見ていた。
   
今は もっぱら もじら(※4) を使っているけど、
mixi(ミクシィ)など IEでしか見られないサイトを使用する時は 
IEが立ち上がるわずかな時間が待ちきれず、
もじらで 他のサイトを閲覧して待っている。

※1 OE=Outlook Express・・・Windowsに入ってるメールソフト
※2 webメール・・・yahooメールやGmailなどソフトを使わないメールサービス

※3 IE=Internet Explorer・・・Windowsに入ってるブラウザ(HPを見るために開くやつ)

※4 もじら・・・Firefox社のmozillaというブラウザ(HPを見るためのもの)

でも、よく考えると、昔はアナログ回線なんて時代もあったよなぁ。

タイプライターのような遅さで現れる画面を辛抱強く待つしかなかった。

今、アナログ回線で ネットなんかやったら、
きっと、PCに空手チョップをお見舞いしてしまうに違いない。
       (ノ ̄皿 ̄)ノシ チョ---ップ!

もし、ある日突然、Googleで検索をしようとしたら、
やたら遅かったらどうだろうか?

待ちきれずに、yahooを開いて検索したら サクッと出る。
そんなことが何回か続いたとしたら、あなたはGoogleを使うだろうか?

これは 「NEWSWEEK」という雑誌に載っていた記事なのだが、
アメリカのコムキャストという、
大手プロバイダ(ケーブルテレビ局でもある)の話題だ。

Googleの話は 例え話だけど、
実際にコムキャストは、ライバル会社のアプリケーションの
アップロードにかかる時間を 故意に遅くした。

コムキャストは、
「ユーザーのために、混雑する時間帯は 
過剰な回線を消費するアップロードを規制した」、というのだが。

それでも、自社のアプリケーションなら早く、他社のものなら遅いというのは
悪意を感じる。

さらに、他社のアプリケーションを使っているということを
「見られて」いる、
つまり 覗き見されている不快感もある。


こういった アクセス操作って、実際にどの程度行われているんだろう。
そして どの程度 許されるものなのだろう。

利用者としては、他社のサービスを故意に妨害するようなプロバイダに
信用はおけない。

でも、知らないうちにやられていたら?

それを罰する法律など ない。

こと インターネットに関しては 法律は常に後からついてくる。

今さらながら思うけど、
インターネットが 一部の 研究者やマニアのものだった時代は
そんなに昔じゃない。

その時代、インターネットは 専門知識のある人間の住処だった。
そして もっと善意にあふれていたように思う。

今や 金にむらがるハイエナたちの 殺伐とした世界に 様変わり。

Microsoftの ビル・ゲイツが、
PC本体じゃなく、OSやソフトで世界を支配しようとした時から、
インターネットは より早く、より便利に、より手軽に、
そして より危険な場所になってしまった。

ネットバブルが はじけた後もそれは変わらない。

でも、ネットの すばらしさって、
自由で、平等で、お金に関係なく世界とつながることshineだったはず。

回線を故意に妨害するとか、くだらない情報に課金させるとか、
サービスを囲い込んでお金を出させるとか、
そういうことに なんだか とっても  うんざりしてきた。

この記事のように、なんかと収入につなげようと
迷走するネット企業を見ると、
こんなことがいつまで続くのかと思ってしまう。

PCもネットも あくまでもツールでしょ?

ネット自体が 金dollarに化けるわけじゃない。
金銭がからめばからむほど ネットの魅力は失われる。

もちろん、お金がからむからこそ、こんなに急速に発展した。

短気なうっちが ブロードバンドの恩恵で ネットを楽しめるのも
儲かる企業があるからこそ。

分かってる。 分かってるけど、
昔 味わった インターネットのわくわく感が 
どんどん どんどん消えていってると思うのは
うっちだけだろうか。



ハイエナが牙をむくとき
配信元:電子書店パピレス
提供:@niftyコンテンツ


| | コメント (2)

2007年6月 1日 (金)

タッチタイピング

ンターネットコム株式会社と株式会社クロス・マーケティングは「タイピングに関する調査」を行い、
キーボードを使った文字入力に対するユーザー意識を探った。

「タッチタイピング」が「完璧にできる」との回答は 300人中17人(5.7%)


昔は、ブラインドタッチとか言ったけど、今はタッチタイピングって言うんだね。

で、 この 調査は 10代から50代の男女ユーザー300人。
男女比は それぞれ50%。年齢も 10代から50代を20%ずつ、抽出。

結果としては、タッチタイピングができると答えたユーザーは300人中17人
「ほぼできる」が110人で 約40%の人が だいたい習得しているらしい。

逆に「常に見ながら打っている」という人は、62人
けっこういるなぁ、と思うけど、まあ 自分の周りにいる50代の人考えたら、
打てるだけ いい出来なのか?

ただし、タッチタイピングが「完璧にできる」という回答者の中で、
「すべての指を使う」と答えた人が 17人中11人
つーか 残りの人はどんなタッチタイピングなんだ?

見なきゃそれでいいのか?
正しいポジションで打つから タッチタイピングなんじゃねーのか??

と つっこみどころがもりだくさん。

うっちの周りにもタイピングに関しては、我流という人が多い。

中でも 変なのは、人呼んで「雨だれ打法」
右手と左手の人差し指だけで 器用にぽちぽち押すやつがいる。
なのに かなり早い(笑)

他にも 人差し指と中指と親指だけ使う人もいる。
薬指と小指は やけにピーンと伸びてて ちょっと オカマちっくでキモイ。
それはそれで 逆に器用だなぁと 思ってしまう。

でも タイピングなんて なれちゃえば、なんでもいいじゃん、て思う。

うっちはかな打ちなんだけど、
今までで 自分より早い!と思える人に 一人だけであったことがある。

その人は。。なんていうのかなぁ。。。。神業的な。
指がほとんどキーボードから離れないというのかな?
カタカタという 音じゃなくて、フニョフニョって感じ?
宙に指が浮かないから なでるように打っていくのだ。

ありゃ すごい。
負けた!て感じ。

うっちもかれこれ 20年以上 タイピングをしてるけど、
やっぱり 結論としては正しい ポジションで打ってる人のほうが早い。
これは 確かだ。
「J」と「F」のホームポジションに常に人差し指をおいていない人は 論外だ。
10本の指は 常にフル活用しなきゃ、同時に押したりできないし。

それから、タイピングゲームで練習する人が多いけど、
実用的と 微妙に違う。
実際に使うときは、漢字の変換や「、」「。」、特殊文字や改行も必要だから、
変換のタイミングや区切り方、漢字変換の順番やクセもマスターしないと
もたもたしてしまう。

一番 練習にいいのは「チャット」だと思う。
「掲示板」に近い リロードタイプじゃなく リアルタイムチャット。

話が進んでいるのに、画面から目をそらしたら、
会話についていけないし、
絶妙なタイミングで 自分の言いたいことを短く、わかりやすく伝える、
という意味でも、チャットは練習には ぴったりだ。

長すぎても短すぎてもいけない。
誤解を招かず、でも 自分らしい言葉で自然に会話するには
タイピング自体に注意がそれていたら、できないことだから。

昔、チャット上で喧嘩したことあるけど、
喧嘩の時は 口数減ったら負け(笑)


うっちが最近チャットをするのは オンラインゲーム上なんだけど、
画面から目をそらしたら、自分のキャラクターが敵にやられて死んじゃう(笑)

画面を見つつ、すばやく チャット!
鍛えられます。

最近は ゲームとチャット、どっちが楽しくて やっているのかわからなくなってきた。

ま、少なくとも、頭の中で変換が必要なうちは 
タッチタイピングとはいえないと思う。

何も考えないで 無意識に打てる。
これが タッチタイピング。

頭の中で 今でも ローマ字変換してる人がいたら、それは
まだまだ 神の領域には とおーい。

書くよりも早く、下手すると自分の頭の中で文章ができあがるよりも早く、
手だけが動く。
これができれば PC万歳だ。

これだけPCが普及して、ネット人口も増えたのだけど、
それでも 技能格差というのは あるようだ。

はたして あなたは、300人の中の17人だろうか。
それとも まだまだ62人のほう?








ゾンビ打 THE TYPING OF THE DEAD Software ゾンビ打 THE TYPING OF THE DEAD

販売元:セガ
発売日:2005/09/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する



| | コメント (2)

2007年5月27日 (日)

著作権

自分のCDをリップして、アップロードし、
自分の携帯電話にダウンロードできる(他人の携帯電話にはダウンロードできない)
というストレージ・ホスティング・サービスが
著作権侵害を構成するという判決が東京地裁でなされました。 (ITmedia)


ちょっと わかりにくいかと思うので簡単に言うと、

「イメージシティ」という会社の「MYUTA」というサービスは
自分のもっているCDなどの音楽データをPCからサーバーに保存できる。

そうすると、携帯からでも その音楽を聞けるというものだ。

これが著作権侵害になる、という判決が出た。

何が問題かというと、
サーバーに保存したものを「みんなが」ダウンロードできるのであれば、
確かに著作権は侵害してるだろう。

だが、これは本人しかダウンロードできないのだ。
つまり、ネット上の倉庫のようなもの。

リアル社会では 倉庫に何をしまおうが、倉庫の管理者に責任はない。
でも、ネット上では 倉庫の管理者が 違法とされたのだ。

これは けっこう大事な問題だ。


つまりだ。
Yahoo!の「Yahoo!ブリーフケース」とか
NTT東日本の「フレッツ・ドット・ネット」とか
アップルの「.Mac」とか、
これまで普通に利用されてきた、サーバー上の保管がすべて違法ってことになる。

大手の会社 真っ青ですわ。

しかも 「音楽著作権」と限られたわけじゃないようなので、
この判例をもとに いくつのサービスが閉鎖するのか、ちょっと見ものだ。

拡大解釈すれば メールも違法になるのだろうか。
メールに画像とか添付したり、音楽を添付して自分のPCに送ったりする
場合でも、
いったん「サーバー」(簡単にいうとプロバイダー)に預けてるわけだから
プロバイダー自体が違法ってことになる。

それって インターネットそのものが崩壊しかねない問題じゃないんだろうか。

以前紹介した、GoogleのG mailを使って ネット上にデータを保管する、
ていう  オススメのやり方も 完全にアウトだね。


著作権の問題は難しい。

確かに、ここまでネット上でデータが氾濫してしまうと、
取り締まるには、PC自体に規制をかけていくしかない。

最近の若者でCDを「買う」物だと 思っている人なんていないんじゃないだろうか。
百歩譲ってちゃんと お金を払うにしても、
携帯の着メロ系か iTuneなどで ダウンロードしてしまう。
もしくは せいぜい TUTAYAとかで 借りてきて、コピーしてしまうんだろうな。

音楽業界が 必死で利権を守ろうとするのは 当然のことだ。

でも あまりにもインターネットの常識と かけ離れている。



「Winny」とか「Share」とか「Lime Wire」とか
CDやDVDを みんなで共有する ファイル共有ソフトも
以前は匿名性が邪魔していたが、解析が進んだせいで、
みせしめ的に 利用者に 逮捕者が出ている。

「Winny」の開発者が逮捕された時は、
日本のソフト制作の危機だとか騒がれたけど、
ネット規制は 諸刃の剣(もろはのつるぎ)。

一方を優先すれば 一方を殺す。

ただし、著作権管理会社トップの ジャスラックってのは
文科省の天下り機関だというのは有名な話だ。

ジャスラックの音楽著作権の使用料は年間1000億円に上る。

でもって、「録音権」(CD販売など)、「出版権」(歌詞など)、「貸与権」(レンタル)
「演奏権」(放送や生演奏)、「インタラクティブ配信権」(カラオケなど)と
ありとあらゆる方法で徴収している。

その徴収たるや かなりあざとい。

ちっぽけなカラオケスナックをいくつも廃業においこんで、
強引な取立てをしてることで ニュースをにぎわせた。

しかも、取立てた使用料が 正当な著作権者に支払われていない、とか
金額の設定がわかりにくく、不透明だとか 黒い噂もあり。

そんな 日本の音楽業界は、さぞかしいろんな利権がからんでいるんでしょう。

おとなしくしてるとは 思っていませんでしたが、
今回の判例が、ネットサービス大手に対する
挑戦状のような形になったわけけです。

はたして 日本のインターネットに未来はあるのでしょうか。

そのうち このブログも「不当な記事の引用」てことで
お縄になります。

ああ 昔は よかったな~、て恐怖政治の時代が
もう少しでやってくるかもしれない、というお話でした。



2ちゃんねるで学ぶ著作権 Book 2ちゃんねるで学ぶ著作権

著者:牧野 和夫,西村 博之
販売元:アスキー
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (3)

2007年5月 5日 (土)

mixi事件簿

オウム真理教の上祐が SNSのmixi上で 布教活動をしている話
以前 書いた。

で、最近 噂になっているのは、mixi上での 選挙活動について。


mixiでは 他人の日記やプロフィールを 見ると 「足あと」が残る。

「足あと」というのは そのぺージを閲覧した人の 名前(ハンドルネーム)と
その人のページへのリンクが貼られることを言う。

ページの管理人は 自分の日記を読みに訪れた人が誰なのか
確認することができるのだ。

うっちは あんまり気にしてみることはないけど
たまに 暇な時なんか、来てくれた人を見て、その中で 知らない人の名前を
クリックして その人のページを見てみることがある。

つまり そういう使い方をするものなのだ。

mixiでは 日記を読んだら その日記にコメントを書くというのが
なぜか 礼儀とされている。

あたしは そんなのどうでもいいと思うんだけど、
見るだけ見て、何もコメントを残さないと「踏み逃げ」なんていって
嫌がる人がいるのだ。

踏み逃げしても、「足あと」が残ってしまうので、
見た礼儀として コメントを残すのが ベストらしい。

ま 厳密にその暗黙のルールを守ってる人なんて ほとんどいないけどね。

で、話題になっているのは 所沢市の「コミュニティー」でのこと。

※コミュニティーというのは、同じ趣味や話題について話す集まりのこと。
いろんなコミュニティーを作ったり参加したりできる。

所沢市の某議員が この「足あと」を たくさん残したのだそうだ。

つまり、所沢に住んでいる人のmixiのページを検索して、
ページに 何回もアクセスする。

そうすると 名前が繰り返し でてくるので、気になってアクセスしてみると
某議員のページにたどり着くと言う しくみだ。

これが「売名行為」だとして 非難された。

すると、すぐに自分のところにも 「足あと」がたくさん残っていた、という人が
でるわでるわ。。。。

多分、所沢の「コミュニティー」の登録会員のところに手当たり次第
足あとを残していったようだ。

それが「キモイ」とか 「アクセスブロックしなきゃ」などと
だんだん非難が広がり、
しまいには 警察に通報する人まで出る始末。。。。

でも この行為自体が 公職選挙法違反になるかどうかは
ビミョーなところ。

今回の選挙では インターネットを使った選挙運動について
白黒がはっきりしていない。

たとえば メールによる勧誘や、掲示板へ意図しての情報操作的な書き込み、
個人のブログへの書き込みや ブラフなど
インターネットで やりたい放題できるとなると
選挙法違反の取締りは かなり大変なことになるような気がする。

はたして、インターネットでの選挙活動は 解禁になるんだろうか?

またまた インターネットの言論の自由 vs 取り締まりの
難しい線引きが要求される。

ま、とりあえず、前述の 議員は 選挙では無事当選した。

しかし、警察にまで 通報されたり、売名行為を非難されたり。。
正直いって mixiの「足あと」を利用した選挙活動は
失敗に終わっているんじゃないだろうか。


 

mixiに人が集まれば集まるほど 「利用」されることも
ますます増える。
知らぬ間に 自分が まきこまれることもあるので
mixiが 閉鎖された 安全な場所だと思わずに 
自分を守る対策は しっかりたてたほうが よさそうです。






mixi日記から生まれた魔法の呼吸 Book mixi日記から生まれた魔法の呼吸

著者:住吉克明
販売元:新日本文芸協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2007年5月 1日 (火)

自爆したい方へ

Hub



  



「自爆ボタン」が 発売された。

と 言っても 死ぬためじゃないんだけど。

これなんだと思います?


ハブ。(笑)

この前は 金塊ハブを紹介したけど、この馬鹿ばかしさは さらに上。

4ポートのHUBとして PCと周辺機器をつなぐことができるのはもちろん。

右上の①のボタンをポチンと ONの方へあげる。
右下の②のボタンを ポチンとONの方へあげる。
左下の③の 鍵を右のONの方へ まわす。

。。。。そして 最後に 真ん中のどくろマークの赤いボタンを プチッ!!

ドカーーーーーーーン!!!




と スピーカーから音がするだけ(笑)

でもこの 手間をかけたボタンがいいよね。

ポチッ ポチッ 鍵をカチッ そして最後に ポッチンと押す
この 4アクション。 (←マニアックなツボ)

本当に爆発したらすごいんだけどなぁ。

このHUBが いらなくなった時 最後に爆発させて 処理するとか。

もしくは 本当に爆発してしまうから、使い続ける間ずーっと、

押してみたい誘惑に戦い続ける 根性だめしとか、どう?


あたしが プロデュースするならそうするんだけどなぁ。。。。

あ でも大爆発したら 怪我するか。


 


いっそもっと 実用的に 自爆テロ犯に売るとか。。。。(以下自粛)







起床装置 DANGERBOMB CLOCK Toy 起床装置 DANGERBOMB CLOCK

販売元:バンプレスト
発売日:2007/03/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

2007年4月20日 (金)

ミクシィ炎上

ミクシィ日記で反社会的行動を告白して、
重大な結果を招くケースが相次ぐなか、
懲りずに飲酒運転と無免許運転を告白した男性(25)がいた。 
(EXITE)

ということで またまた 炎上しました。

   *炎上というのは ブログやサイトなどで
    問題点が話題になり、閲覧が殺到、
    反論・暴論の書き込みが 対応不能なほど増える現象のこと。

そもそも ミクシィは 匿名性と 非匿名性の おおいなる挑戦だ。

前に 何度も 炎上が起きた。

飲酒運転を日記に書き、書いた本人の本名や住所が
公開されていたことから警察沙汰になったり
(その日記を読んだ人が 通報した)

会社のPCにウィルスが入り、個人情報や猥褻画像が流出したり、
後味の悪い事件が多発している。

今回は、『バイクに乗っていて 飲酒運転とノーヘル、無免許運転で捕まった。』
という告白に続き、
警察に見逃してもらったということを ものすごく軽薄に つづってあるものだ。

それに怒った 読者が キツイ非難を書き込んだところ、

「通報するってよく書いて有るけど。
飲酒運転と無免許運転は現行犯じゃないと捕まえられないよ。
後、反省するぐらいなら最初からしません。

でしょ 馬鹿アキバ系の皆さん」

と あおった。

さぁ 炎上だ。

日記を非難するメールが 彼の住んでいる近くの町に届き、
勤務先や所属していた消防団が明記されていた。

それを受けて、勤務先と 居住地の前原市に連絡がいく。
前原市は前原署に連絡をしたため、事情聴取をうけるハメになる。

「冗談のつもりだった」と 彼は答えたため、逮捕などはされていないが、
これを重くみた 勤務先が解雇に踏み切る。

懲戒解雇ではないとはいえ、わずか半月しか勤務していない職場を
日記ひとつで クビ。


当然といえば 当然だが、哀れな結末だ。

そういや先日、飼っているフェレットを虐待していた ソニーの社員が
2ちゃんねるに 虐待の映像をアップし、
それがもとで 逮捕された事件があったが。

あれでも 犯人は、"自分のモノをこわしても 器物損壊くらいでたいした罪ではない!"
と大きな口をたたいていた。

しかし、新聞・テレビ・ネットで 本名も公表され、顔もさらされ、
ソニーの社員ということも報道された。

結局 解雇されたかどうかはしらないが、
ソニー社員としての地位も名誉も失ったことだけは確かだ。

なぜ彼らは 「たいした罪ではない」と 大言壮語するんだろうか。

自分だけは 大丈夫だと思うのだろうか。

罪は罪。
自分だけは 例外と思うその思考が 終わってる。

つかまってから 大変なことをした。。。と 考える人が多すぎる。
ちょっと 考えりゃ 分かるだろうに。

自分のやったことの始末も 想像できない 発想の貧困さには寒気を覚える。

それは ともかく、インターネットは もろ刃の剣。
こういうバカな 炎上は 自業自得だとして、
火の粉はいろんなところに及ぶことは
肝に銘じなければならない。



そういうこから 目を逸らして インターネットを楽しむのはもう 不可能だ。

それがいやなら 今すぐPCの電源を落として、
2度と 繋がないほうがいい。



ブログを書くことの 責任について 考えた うっちでした。



ブログ炎上 ~Web2.0時代のリスクとチャンス Book ブログ炎上 ~Web2.0時代のリスクとチャンス

著者:伊地知 晋一
販売元:アスキー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2)

より以前の記事一覧